• 3度目の久利生カムバック! SMAP・木村拓哉主演『HERO』劇場版鑑賞券プレゼント
その他

3度目の久利生カムバック! SMAP・木村拓哉主演『HERO』劇場版鑑賞券プレゼント

heroherohero2015.jpg
劇場版『HERO』公式サイトより

 SMAP・木村拓哉主演の『HERO』劇場版第2弾が7月18日に公開されます。2001年のドラマ『HERO』は、平均視聴率30%越え(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)というお化け番組、昨年13年ぶりの新シリーズでも平均視聴率が21.3%という記録を叩き出した木村の代表作的作品です。本作では、今までになかった治外法権、外交というシリーズ史上最大の壁に挑み、第1シリーズのヒロイン・松たか子が8年ぶりに復帰するなど、期待は膨らむ一方。それではあらすじを見ていきましょう。

 パーティーコンパニオンの女性が、ネウストリア公国大使館付近の路上で交通事故に遭い死亡する事故が発生。捜査にあたる東京地検城西支部の検事・久利生公平(木村)と事務官の麻木千佳(北川景子)は、大使館と事故は関係があるのではないかと考える。事故当時の状況を大使館員から聞こうとするが、大使館には日本の司法が及ばない治外法権があることから、捜査は一向に進まない。あきらめずに大使館に詰め寄る久利生だが、それが日本とネウストリア公国の外交にも影響を与え、外務省からの圧力も受けるようになり――。


 最終回を来週に控えた、現在放送中のドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)が好調の木村。本作の撮影では、ジャニーズが木村にアカデミー賞を取らせるために台本に直しが入り、クランクアップが1カ月も遅れたという報道も。不振のフジ、チーフマネジャー・飯島女史の鼻息の荒さが伝わってきますね。

 今回は『HERO』の劇場鑑賞券を3名の方にプレゼント。「“アイムホームロス”緩和のため」「久しぶりに木村×松の黄金コンビを拝みたい」というサイ女のみなさま、ご応募お待ちしてま~す。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク