Kis-My-Ft2・玉森裕太はなぜドラマで重宝される? 控え目なキャラクターの魅力に迫る

20150604-tamamorith_.jpg
控えめなキャラクターで愛されている玉森裕太。

【リアルサウンドより】

 Kis-My-Ft2の玉森裕太が、10月にスタートする新ドラマ『青春探偵ハルヤ(仮題)』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~24:54)で主演を務めることが発表され、話題となっている。玉森はこれまで、2011年7月から放送されたドラマ『美男ですね』(TBS)で初出演を果たし、その後、『信長のシェフ』(2013年1月〜テレビ朝日)『ぴんとこな』(2013年7月〜TBS)などで主演を務めてきた。

 ドラマ俳優として順調に活躍の幅を拡げている玉森だが、一方で先日6月1日に放送されたレギュラー番組『キスマイBUSAIKU』(フジテレビ)に出演した際は、タレントのローラをキュンとさせる遊園地デートプランを披露するものの、ローラに「モテモテだから女の子に慣れてるかと思ったけど、ちょこちょこちょいブサ」と評価されていた。

 Kis-My-Ft2の中ではいわゆる“イケメン枠”に入りながらも、レギュラー番組では時折、隙を見せている玉森。そんな彼がドラマで重宝され、人気を高めている理由とは何か。ジャニーズに詳しい芸能ライターの佐藤結衣氏は、次のように分析する。

「玉森さんはもともとマイペースで飄々とした性格で、あまり自分のキャラを全面に押し出すタイプではありません。『キスマイBUSAIKU』では、自らのプロデュースで女性をリードしようと頑張っていますが、おそらく彼は本来そういうことが得意ではないのだと思います。でも、実は責任感が強いので、なんとか番組を面白くしようと彼なりに頑張るのですが、それが結果として時にカラ回ってしまうのかもしれません。しかし、その飾らない性格は彼の長所でもあり、魅力でもあります。昨今のジャニーズには、なんとか自身のキャラを打ち出そうと、笑いに走ったりするメンバーも少なくないですが、彼の場合は違います。あまり自分からは主張しないものの、求められていることにしっかり応えようというスタンスで、そうした態度はクールにも捉えられますが、だからこそ彼の笑顔が見たいと、ファンが夢中になってしまうのでは。女性アイドルでいうと、AKB48のぱるること島崎遥香さんが、無闇に笑顔を振りまいたりしないクールなキャラクターで、むしろ人気者になっていますが、玉森さんの魅力もそれに近いものがあるのかもしれません」

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Kis-My-Ft2・玉森裕太はなぜドラマで重宝される? 控え目なキャラクターの魅力に迫るのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! リアルサウンドのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  3. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  4. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  6. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  7. Mattに願う、たった1つのこと
  8. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  9. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  10. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  11. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  12. “クズすぎる男性タレント”暴露
  13. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  14. 『べっぴんさん』明美の一言が大反響
  15. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  16. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  17. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  18. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  19. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  20. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  3. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  4. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  5. ジャニオタがハロプロ番組を見たら

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  3. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参