これから続々増えそう

元AKB一派の悲惨な凋落! AVデビュー、大分キャバクラ勤務、歌舞伎町浸りの裏街道

akb48_syoki.jpg
公式にキャバクラ作ってあげればいいのに~

 AKB48の41枚目のシングルを歌うメンバーが選ばれる「第7回AKB48選抜総選挙」の開票日が、いよいよあと数日に迫っている。今年はAKB48・渡辺麻友の連覇が注目される中、現在ネット上では元メンバーの近況が話題になっている。

 まずは、元SKE48のメンバーで、昨年4月にグループを卒業した鬼頭桃菜。2013年にはNEWS・手越祐也との“熱烈キス写真”を週刊誌にキャッチされるなど現役時代からお騒がせのメンバーだったが、5月1日発売の「FRYDAY」(講談社)に鬼頭ソックリの「三上悠亜」という女性のヌードグラビアが掲載され、ファンは騒然。

「その後、三上は鬼頭だと断定され、6月1日には芸能人専門AVレーベル・MUTEKIからDVD&Blu‐ray『Princess Peach 三上悠亜』を発売。MUTEKIはいわゆる“本番”行為がない作品が主流となっているため、Amazonのカスタマーレビュー欄には『買って損した』『内容的には物足りない』といった落胆の声が。また『1本限定のMUTEKIデビュー』と告知されているものの、2本目に期待したいと、活動継続を希望する声も見受けられました」(芸能ライター)

 元AKBグループのAVといえば、05~08年までAKB48に在籍した初期メンバー・中西里菜のデビューはファンや業界関係者に衝撃が走った。「やまぐちりこ」という名で10年8月にアリスJAPANからAVデビューし、デビュー作は20万本も売れるなど大ヒット。しかし12年3月に引退作品を発表し、その後は結婚・出産したことが明らかになっている。

「一部メディアが伝えた『芸能人歴代AVギャラランキング』では、1億5,000万円の小向美奈子を抑え、やまぐちが推定3億円で堂々の1位でした。それを踏まえると、総選挙は圏外だったとはいえ、卒業後わずか1年でのAVデビューだけに、三上こと鬼頭も高額なギャラを提示されているでしょうね。一方、中西の近況に関しては、大分の歓楽街にあるナイトクラブのFacebookに、よく似た女性の写真が掲載されていることが発覚。本人が働いているのではないかとネット上で話題になっています」(同)

 また、10年秋にグループを卒業し、昨年7月に芸能界からも引退した元AKB48・小野恵令奈の現在については、新宿区・歌舞伎町にあるバーに勤務しているというウワサが報じられた。

「小野は引退後にTwitterを開設し、お酒に関するツイートなど派手な私生活を公開していました。また、今年1月には歌舞伎町のエンターテインメントバー『BUBBLY』がインスタグラムに『元気でCUTEなエレナはBUBBLYの一押しHAPPY GIRL』という紹介文とともに、小野の写真をアップ。小野の勤務先かと注目されたものの、5月31日配信のアサ芸プラスの記事によれば、お店は小野の在籍を否定しており、常連客も『常連のひとりという認識』と証言しています。本人はTwitterの書き込みを4月末に削除し、現在はインスタグラムに移行。直近の写真では服装や化粧は落ち着いた印象ですが、相変わらずお酒三昧の日々を過ごしているようです」(同)

 小野は09年の総選挙で11位、10年も15位に入った人気メンバーだったが、卒業後は奔放な私生活が話題になるなど、元アイドルらしからぬ姿となっている。AKB48の「総選挙」開票イベントは6月6日、福岡ヤフオク!ドームで開催。数年後にはこの立候補者の中から、AVや夜の街で活躍するメンバーが出てくるのだろうか。

鬼頭はこれで終わるタマじゃない(確信)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク