その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「お前が歌ってるところが好き」、中島健人&重岡大毅の友情を支えるアイドルとしての矜持

jnakajima03.jpg
バラのブランコが健人より似合う人なんていないし!

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「ポポロ」2015年7月号(麻布台出版社)の創刊23周年記念「ジャニーズ親友トークSP」に、Sexy Zone中島健人とジャニーズWEST重岡大毅が登場。中島のジャニーズ事務所入りから7年もの付き合いを重ねた2人が、本音で語り合っています。

 2013年公開の『劇場版BAD BOYS J—最後に守るもの—』での共演を機に、その仲の良さが広く知られることになった中島と重岡。中島といえば甘酸っぱすぎるセリフを連発する王子様キャラとして知られていますが、愛情をストレートに表現するのは重岡に対しても同じ。中島にとって重岡は「関西Jr.で、はじめて会った人」で、ジャニーズJr.時代から「関西に行くと、必ず会いにいってたもん」と言うほどの大事な人。重岡を「ジャニーズのベストフレンド」(「日刊スポーツ」2014年10月18日付)と公言し、震度2の地震でも重岡を心配して朝5時にメールを送ってしまったことも。また今年5月に大阪城ホールで行われたSexy Zoneのライブでも重岡のモノマネを披露したり、「このブーケを受け取ってくれた人は僕とラッスンゴレライができます。重岡は快く受け入れてくれました」といちいち名前を出すなど、その愛情を包み隠さずに表しています。

 一方の重岡はというと、「俺、押しに弱いからな(笑)。『そんなに俺のこと好きなら……』って感じで流された(笑)」と話すなど、中島に比べれば非常に淡白。誌面で「ふたりのJr.時代」について尋ねられても……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「お前が歌ってるところが好き」、中島健人&重岡大毅の友情を支えるアイドルとしての矜持のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  8. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  11. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. misono、ブログでノロケまくり
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  18. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  19. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  20. マンガ『ヅャニーさん』38回

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?