【うわさの会見場から】

沢村一樹、エロ男爵卒業!? “エロ関連の質問NG”でマスコミは「何があったんだ」!

2015sawamuraikki.jpg
沢村一樹オフィシャルサイトより

 “エロ男爵”こと俳優の沢村一樹が25日、都内で行われた第82回日本ダービー(GI)を盛り上げるテーマパーク「新宿DERBY GO‐ROUND」のオープニングイベントに出席した。

 下ネタが大好きで、かつてはエロを探求するあまり、裸婦像を趣味で制作していることを公言。2013年に20代女性との不倫が報じられた際には、直撃した記者に「バックでしました。したって書いておいてください」と語るなど、どこか憎めないエロキャラで売ってきた。しかし今回のイベントでは、「会見前に主催側からエロ関連の質問NGが通達された」(芸能ライター)という。

「急なお達しで、報道陣には『何があったんだ!?』と戸惑いが広がりましたが、始まってみれば沢村は『(馬は)お尻と後ろ足を見る』『僕は基本的に、曲線が大好きなんです』『やんちゃなのは好きですね、女性も』など、自らエロトークを展開。かつての発言と比べたら過激さはないものの、報道陣をホッとさせたようでした。沢村は『競馬の知識はほとんどないけれど、買えば8割は勝つ』といい、その秘訣を聞かれたときも『ニコニコして、たまにエッチな話をすれば運は寄ってくる』とエロ男爵らしい発言で盛り上げていました」(同)

 では突然の“エロ質問NG”は、なんだったのか? 現場では「沢村の所属事務所・研音の意向」説が上がったという。

「会見で、今後挑戦してみたいことを聞かれた沢村は、『アカデミー賞の現場には行ったことがないので行ってみたい。最近は映画の仕事が少ないので、積極的にやっていきたいです』と、役者としての活動をメインにしたいと真面目にアピールしていました。11年に、沢村がエロ男爵キャラを生かしてプロデュースした男性用下着が、現在沢村の公式HPで、セットで半額と“投げ売り”されていることからも、事務所側は『もうエロキャラは必要ない』と思っていることがうかがえます。11年から今年1月クールまで続いた主演ドラマシリーズ『DOCTORS~最強の名医~』(テレビ朝日系)も根強い人気でしたし、これからはエロに頼らず、俳優一本で頑張らせたいという事務所側の思いが詰まった“エロ質問NG”だったのではないでしょうか」(同)

 今回のイベントでは、沢村のサービス精神によりエロ封印は失敗となったが、今後の路線変更に注目したい。

「バックでしました」がエロキャラのピークだったね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  17. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  18. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  19. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  20. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー