しいちゃんの芸能解説講座【裏】

イラストで4,000万円稼ぐ田辺誠一、マグロ361キロの松方弘樹! アツい話題の男たち

matukata-susizanmai01.jpg
すしざんまい公式Twitterより

編集S あああああん、暇ね。今週の芸能ニュースは、熊切あさ美と片岡愛之助の破局で盛り上がってるけど、予想通りの展開でまったく面白くないのよね……。実は熊切にも浮気相手がいたとか、隠し玉ないのかしら?

しいちゃん そんなことより松方弘樹でしょ。5月27日、沖縄県石垣島近海で361キロのマグロを釣り上げたのよ! 6時間半も格闘して!! これは、2008年に釣り上げた351キロを抜く自己最高記録なのよ。芸能界においてマグロとオンナにかけては、松方の兄貴の右に出る者はいないわね。すごいわ。

編集S そんなに興奮しているのは、きっとしいちゃんと「すしざんまい」くらいじゃないの?

しいちゃん そうそう、30日には「すしざんまい」で知られる喜代村が184万8,000円で落札。31日付けの「スポニチ」によると、09年に松方が釣り上げた約325キロのマグロは、約437万円で競り落とされ、船主と松方で折半したそうで、今回も約92万円が松方の手元に入るのではないかという話。ただ、道具だけでも数百万円かけているので元は取れないみたい。喜代村によると、にぎりに換算すると1万2,000貫程度になるそうで、30日夕から東京都内の店舗で提供を開始。行列ができ、6月1日には完売したんだって!

編集S 「すしざんまい」にしてみれば、いい宣伝になったわけね。

しいちゃん そうね。今回、意外と安く競り落とされたのは、釣り上げるまでに6時間もかかったことによって肉質が低下したためとか。味はともかく宣伝用ではないかという見方をされてる。

編集S フーン。しいちゃんは子どもだからわからないだろうけど、うちの世代では松方の兄貴といえばパイプカットなのよ、パイプカット!

しいちゃん それ都市伝説でしょ? ところでパイプカットってなに?

編集S まだ知らなくていいの! 大人になったら盟友・梅宮辰夫のトルコ風呂伝説とともに教えてあげるからね♪

しいちゃん 絶対よ! ところで松方の兄貴の釣りはプロ級だけど、プロ級のイラストで儲けている俳優が、ネットで「画伯」と呼ばれている田辺誠一。昨年11月から自作のイラスト「かっこいい犬。」をLINEスタンプとして販売(発売時は100円、LINEコインの値上げに伴い現在は120円)、人気ランキング1位を獲得したの。スタンプ作家の取り分は売り上げの35%となっており、「日刊ゲンダイ」の記事では、「単純計算で約4,000万円以上が田辺に入るのではないか」と書かれている。いわく、「いまや味を占めた田辺は本業そっちのけ。商品化も進んでいて、日々、ヘタウマな絵をイラストに起こしては2匹目、3匹目のドジョウを狙っている」とのこと。

編集S キャラクタービジネスは儲かるのよね~。アタシもしいちゃんで儲けたいんだから、もうちょっと頑張ってよ。

マグロといったら渡哲也もお忘れなく

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  11. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  15. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!