ヒメシエスタ連載の掲載中止について

【messyより】

messy0526cw.jpg

 女性向け性風俗店・添い寝屋として営業していた「ヒメシエスタ」のスタッフ・リョウさんの連載の掲載中止について、経緯と理由、およびmessy編集部の見解を読者の皆様にお伝えいたします。

 2015年2月から連載していたコラム【女性向け風俗ヒメシエスタで働くリョウの『セックス論考』】は、5月17日にて掲載を中止といたしました。こちらの連載は、messy編集部に対してヒメシエスタオーナー・エリさんおよびリョウさんからコラム執筆希望との問い合わせがあり、面会、打ち合わせを経て始まったものです。

 お二人から「社会的に女性の性欲は軽視されている。自身の性欲を抑圧せざるを得ない状況にあり、解放したがっている女性がいる。その一助になりたい」というお話を伺い、実際にヒメシエスタを利用される女性客たちと接して得た知見を発信していただくということで、連載化しました。

 しかし5月17日にエリさんから、

●ヒメシエスタを中傷するコメントが投稿されていること
●ヒメシエスタHP経由で脅迫と受け取れるメールが届いているため営業を停止せざるを得ないこと

 上記2点の連絡を受け、同時に「これまでの連載記事を削除してほしい」との希望がありましたので、過去記事の非公開という対応をとりました。著者側が公開中止を要望している記事を、掲載し続けておくわけにはまいりません。以上が経緯となります。

 セックスワークは男性と女性が非対称の関係として見られがちです。しかし女性が顧客となるセックスサービスがあること自体は何ら問題がありません。事実関係は現在調査中ですが、今後もmessy編集部は「女という幻想をぶっ壊す」姿勢で発信してまいります。

(下戸山うさこ)

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク