浪速のエリカ様・上西議員「政治家は顔関係ない」発言も……“アイテープ丸見え”の新メークが話題

【日刊サイゾーより】

uenishi0525.JPG
うえにし小百合 オフィシャルウェブサイトより

 3月に体調不良で衆院本会議を欠席するも、私的旅行疑惑が浮上し、先月、維新の党を除名された上西小百合衆院議員(32)が、24日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にコメンテーターとして生出演。ネット上では、発言以上に新しいメークが話題となっている。

 「テレビ局からの生放送も、芸能人の方に囲まれるのも初体験」だという上西議員。騒動時には、マスカラやアイラインで目を囲んだ濃いアイメークが注目されたが、この日はなぜか薄めのメークで登場。これに、共演者のテリー伊藤も「今日、化粧が薄いよ! ダメだよ!」とダメ出し。ほかの共演者からも「普通になっちゃった」「つまんない」と不評だった。

 上西議員は、以前の濃いメークについて「元々、性格が雑で、お化粧も下手。でも、『政治家って顔関係ないかなあ』と思って、ほったらかしにしていた」と説明。だが、騒動時、あまりにもメディアからメークをイジられたため……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク