市原悦子がNHKで不適切発言、AKBの結婚条件は年収2,500万、元SKE疑惑のAV女優がパンティーを……週末芸能ニュース雑話

【日刊サイゾーより】

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

■市原悦子がヤバ発言の末、イノッチ「あれ!?」

ichihara0522.JPG
『やまんば: 女優市原悦子43人と語る』(春秋社)

デスクT 22日の『あさイチ』(NHK)見た? 女優の市原悦子が不適切発言を連発して、有働由美子アナが謝罪するハメになってたね。

記者H 22日の放送でトークゲストとして登場した市原は、「(若い頃は)得体の知れない、悪い世界も知っていそうな男が好きだった」と男のタイプを明かしたほか、夫とのエピソードとして「ちょっとね、スカートまくられたりね」と語るなど、冒頭から飛ばし気味。

デスクT ひゅ~!

記者H また、かつて声優を務めた『まんが日本昔ばなし』(TBS系)の話題では、市原が一番のお気に入りだという昔ばなし「やまんば」を紹介。その魅力について語る際、「世の中から外れた、落ち込んだ人が山に行って、例えば“片端(かたわ)”になった人とかね、それから人減らしでね、長男はいいけど次男は捨てるとかね、それから外国から来た“毛唐(けとう)”がバケモノだとかね。そういう人が山で住んでいて、ヒゲぼうぼうになって、疎外された人が『やまんば』の原点だと勝手に解釈してる」などと発言しました。

デスクT 毛唐って久々に聞いたよ。さすが、79歳の市原……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. 新春ジャニオタ放談
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  19. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー