【うわさの会見場より】

妊娠6カ月AKINAの会見で発覚! マスコミがビビる大木を「モラハラ夫予備軍」と見たワケ

bibiruuooki.jpg
ビビる大木公式プロフィールより

 12日、ビビる大木の妻で妊娠6カ月のAKINAが「NESCAFE Smart Lifeトークショー」に登場した。4月の妊娠発表後、初めて公の場に姿を見せたAKINAだったが、イベントでは夫・大木への不満を漏らす一幕があり、詰めかけたマスコミから同情を買っていたという。

 この日のイベントでは、東京・銀座にある「ラ・ベットラ」の落合務シェフがワンコインでできるお手軽料理を披露。料理がテーマのイベントだけに、結婚3年目となるAKINAは「なるべく自炊してます」「毎日、スーパーに行って節約してます」と語るなど、すっかり主婦の顔に。妊娠しておなかが大きくなってきたことで、普段の生活が「大変になってきた」と、近況を報告した。

 また、妊娠6カ月ともなれば家事が大変になってくる時期だが、「(大木は)プロ野球の巨人が大好きなんです。巨人が負けると、ふてくされてたりして……。もっと手伝いを頑張ってほしいなと。我が家は巨人次第。勝ってくれれば平和」と、実情を訴えていたという。

「このAKINAの“巨人次第”発言に関し、集まったメディア関係者からは『じゃあ、巨人が勝たなかったら手伝わないのか……』『連敗したらどうなるんだ?』『モラハラ夫予備軍じゃない?』とAKINAに同情の声が上がっていました。イベントには1月に入籍したWエンジンのチャンカワイも登場し、『結婚は幸せじゃないですか?』と同意を求めていましたが、家事に積極的じゃない大木のことが引っかかっているのか、AKINAはどこか浮かない表情でしたね」(ワイドショースタッフ)

 AKINAの言うように、大の野球好きで知られている大木。2人が交際中だった2013年1月には、一般女性とラブホテルに入っていく姿を「フライデー」(講談社)されたが、その時の野球に関連した“苦しい言い訳”が話題を集めた。

「大木はその後のイベントで、AKINAと一般女性の“二股疑惑”に対して、後者とは『ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の話をしていた』などと“野球ネタ”で釈明していました。ネットユーザーからは『言い訳がへたくそ』『こんな苦しい言い訳も珍しい』と総ツッコミにあっていましたが(笑)。しかし、大木はこの件についてAKINAから数十時間にわたって説教を食らい、逆に2人の絆が強くなったのか、順調交際の末に結婚しました」(芸能ライター)

 今回のイベントでは、大木について「いいお父さんになるんじゃないかと思います」と期待を込めてコメントしていたAKINA。これ以上、夫の“野球好き”に振り回されないことを祈るばかりだ。

現時点ですでにめんどうくさい男なのは確か

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク