AKB48・渡辺麻友が『書店ガール』低迷で自暴自棄!? 番宣では「辞書で頭を殴り、血だらけ」恐怖イラスト披露

【日刊サイゾーより】

WATANABEMAYU0430.jpg
撮影=岡崎隆生

 視聴率不振にあえぐ連続ドラマ『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)で主演を務めるAKB48の渡辺麻友が、トークアプリ「755」でネガティブな投稿を連発した。

 ドラマの放送がスタートしてからというもの、『戦う!書店ガール』に関する投稿が大半を占めている渡辺。今月も、放送前に「いよいよ、第5話のオンエアです!!!!!!/ドキドキだね!!!!!/見ないと/から揚げあげないよ!!!」といった告知が頻繁に見られたほか、ファンからの「まゆゆ、あだ名つけて」「オススメのAKBメンバーは?」「オススメの飲み物は?」「オススメのアクションドラマある?」などの質問に対し、すべて「戦う!書店ガール」と返信するなど、ドラマの宣伝に必死な様子だ。

 そんな渡辺が16日、突如として「そんな人いない」「不人気」「さよなら」と連投……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク