[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP・香取慎吾、「中居とお父さんのアルバム」を自作! 中居父の闘病支えたメンバー愛

katorishingo.jpg

 5月9日放送のラジオ番組で、父・正志さんが病気のため2月19日に亡くなっていたことをファンに報告したSMAP・中居正広。17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、ダウンタウン・松本人志、タモリ、笑福亭鶴瓶が父のお見舞いに訪れたことを明かしていたが、その際、SMAPメンバーの香取慎吾も姿を見せていたという。

 9日に続いて16日放送のラジオ『中居正広のSome girl’SMAP』(ニッポン放送)で中居は、亡くなる10日ほど前にジャニーズ事務所の移動車を2台借りて正志さんと共に中居が生まれ育った藤沢周辺にドライブに行ったことや、正志さんの最後の食事が中居の「手作りカレー」だったというエピソードなど、父との最期の日々について語った。

 また、中居は17日に放送された情報バラエティ番組『ワイドナショー』に出演。MC・東野幸治が父の話を振ると、報告が遅れたことについて「タイムリーだと、テレビで『ワァ~』っと(元気に)やってるのも、なんか“かわいそう”だと思われるのは、もちろんイヤですし」と、率直な気持ちを吐露。2000年放送のドラマ『伝説の教師』(日本テレビ系)で共演して以降、プライベートでも仲が良いことで知られるダウンタウン・松本が「何かできることあるかな」と、正志さんに会いに来てくれたことを明かした。

 番組によれば、松本が入院先の病院を訪れたのは、正志さんが亡くなる2週間ほど前。すでに話ができない状態だったため、面識のない松本に「1人で来てもらうのは申し訳ない」と思い、正志さんとプライベートでも親交のあった鶴瓶、タモリも同席したという。

 一方、鶴瓶が同17日のラジオ『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』(ニッポン放送)で語ったところによると、その場には香取の姿もあったようだ。鶴瓶いわく、正志さんのお見舞いに行った際、鶴瓶は手ぶらだったが、その後入ってきたタモリがお見舞い金、松本も昭和の建築やロマンポルノの写真集を持参。タモリから「大人だったら何か持ってくるだろ」と責められていると……

「すると、そこへ香取が来てね。香取は、またこれうまいこと、みんな違うもん持ってくるんですよ。香取はね、自分で作った『中居とお父さんのアルバム』みたいなのを持ってきた。これまた、優しいがな」

と、中居のラジオや『ワイドナショー』では語られなかった裏話を明かしていた。

 中居と香取といえば、SMAPでは最年長・最年少という間柄。1998~02年まで放送され、「慎吾ママのこっそり朝御飯」といった企画が人気を博した『サタ☆スマ』(フジテレビ系)で2人がレギュラーを務めたことから、ファンの間では「サタスマコンビ」などと呼ばれ、親しまれている。

「中居は最年長のリーダーとして、香取は上を見てきた最年少として、どちらも物事を客観的に見られるタイプ。あまりベッタリする関係ではないものの、中居自身は『俺と慎吾は似てる』と評しており、近年は香取のセンスを信頼してコンサート演出を任せています。また、中居は03年12月放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で香取と対談した際、『(いざとなった時に)SMAPを任せられるのは、慎吾』と話したことも。06年のコンサート『Pop Up! SMAP LIVE! 思ったより飛んじゃいました! ツアー』では、肋骨にヒビ&ふくらはぎが肉離れになり、階段の上り下りに苦労している中居に、香取が手や肩を貸して支えている姿が多くのファンの胸を打ちました」(ジャニーズに詳しい記者)

 ほかのメンバーもお見舞いに訪れたのかは不明だが、香取は中居のつらさが理解できる分、「アルバム」という形で中居や正志さんを元気づけたかったようだ。この話には「慎吾の優しさが泣ける」「手作りのアルバムってとこが慎吾らしい」と、多くのファンが感動している。

 このようにメンバー、ファン、関係者などさまざまな人から愛されていた、中居の父・正志さん。天国でも、SMAPの活躍を見守ってくれていることだろう。

サタスマコンビの歴史に心が震える……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク