その他
【ジャニーズ研究会レポート】

“ジャニーズの奇行子”A.B.C-Z戸塚祥太、本物すぎて『アウト×デラックス』で不発!?

jtotsuka07.jpg
この瞳孔の開き方を見よ!

【ジャニーズ研究会より】

 5月7日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演し、奔放な発言で強烈な爪あとを残したA.B.C-Z塚田僚一。14日放送回では、型破り・常識外れな人々によって構成される「アウト軍団」に仲間入りし、さらなる「アウト」な発言で番組を盛り上げました。

 この日、アウトなゲストとして出演したのは、塚田と同グループの戸塚祥太。戸塚といえば、その美しい顔立ちからは想像もできないような奇行伝説の持ち主で、「マクドナルドのポテトと交信していた」「電車の中で突然叫び出す」など目撃情報がファンの間でまことしやかにささやかれていました。この日はそんな戸塚が出演とあって、ファンは戸塚の口から語られる奇行伝説を楽しみにしていたわけですが、番組が終了してみるとTwitter上には「面白くなかった」「本領発揮してない」「エピソードが甘い」「とっつーの奇行はこんなもんじゃないわ!」と残念がるファンが続出してしまいました。

 戸塚が最初に語った奇行は、先住民の格好でライブに出演したこと。戸塚は「先住民になりたかった」「僕、20歳ぐらいの時からネイティブアメリカンが好きで……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク