その他
【ジャニーズ研究会レポート】

金持ちキャラは荷が重い!? Kis-My-Ft2千賀健永が話を盛ってることを自白

jsenga07.jpg
「キャラ詐称がバレたらどうしよう……」

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 ファンやメンバーから「ロイヤル千賀」「千賀財閥」と呼ばれるなど、すっかり“金持ちキャラ”が定着しているKis-My-Ft2千賀健永。そんな彼が「Wink up」2015年6月号(ワニブックス)で、キャラ続行の危機感を告白しています。

 千賀、宮田俊哉、二階堂高嗣によるフリートークで構成された今回の誌面。それぞれの交友関係を明かした後、二階堂は千賀の買い物に付き合った時の話を始めました。千賀は音楽バラエティ『UTAGE』(TBS系)をきっかけにピアノを始めたようで、その練習にあたってか、二階堂と一緒にピアノを買いに行ったよう。しかし二階堂は、値段を見て悩んでいる千賀を「そんな千賀は見たくない」と言い、なんと「予算倍のやつ、買わせてやった(笑)」とのこと。この話を聞いた宮田は「たしかに、千ちゃんは、キスマイの『金持ちキャラ』だもんな。値段で悩むなんてありえない(笑)」と、二階堂の言動に共感します。 

 それもそのはず、千賀の父親は先代から受け継いだ広告会社を経営、母親は元モデルで化粧品会社社長とウワサされており……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク