[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP・木村拓哉『アイムホーム』12.6%! 渡瀬恒彦『9係』に抜かれ「テレ朝トップも厳しい」

2015imhome.jpg
『アイムホーム』(テレビ朝日系)公式サイトより

 初回16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、今期トップのスタートを切った、SMAP・木村拓哉主演ドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)。前週は13.5%を記録していたが、5月7日に放送された第4話の視聴率は、12.6%だったことがわかった。裏の大島優子主演『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(TBS系)には圧勝しているものの、初回以降は右肩下がりに数字が減少するなど、厳しい状況になってきている。

 今作がテレビ朝日の連続ドラマ初出演となる木村は、爆発事故に巻き込まれた影響で直近5年間の記憶が曖昧になってしまった主人公・家路久を演じている。1話ごとに過去を知るゲストが登場する形で、久が持っていた「10本の鍵」の謎に迫っていく過程を描いた作品だ。

「毎話、久が縁ある場所や人に出会うことで、会社や家庭の大事な記憶を取り戻すというお決まりの流れになっています。また、かつての久は証券会社のエリートサラリーマンでしたが、記憶を失くしたことでちょっと抜けたところのあるキャラクターになっているため、視聴者からは『キムタクはかっこいい役じゃない方がいいね』『1話ずつ完結するから面白い』と、評判は上々です。しかし、久の変化を丁寧に描く一方で、『面白いけど話の進展がスローすぎ』『「ヤメゴク」の方が面白い』と、展開の遅さに飽きてしまった人も少なくないようです」(芸能ライター)

 『アイムホーム』の視聴率は初回に16.7%を獲得して以降、14.0%、13.5%と徐々に下がってしまい、第4話で前週から0.9ポイントダウン。前週の同時間帯では、14.8%を記録した『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)に負け、民放トップから転落してしまい、7日の放送でも引き続きトップを逃す結果となった。

「7日の『ケンミンSHOW』は13.5%で民放1位、『アイムホーム』は2位でした。3位は『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で12.5%、4位は『和風総本家』(テレビ東京)で8.5%、民放最下位は『ヤメゴク』で6.2%という結果です。『アイムホーム』はテレ朝のドラマでは今期トップを走り抜けるものとみられていましたが、初回10.9%を記録した、渡瀬恒彦とV6・井ノ原快彦出演のドラマ『警視庁捜査一課9係』が追い上げを見せています。2話で13.1%、6日放送の3話は13.9%と、『アイムホーム』の最新視聴率を上回っていました」(同)

 同時間帯の民放トップを逃し、テレ朝ドラマの中でも『9係』に逆転されそうな『アイムホーム』。このままでは1ケタにもなってしまいそうな転落ぶりだが、果たして――。

渡瀬恒彦はしがないタクシードライバーじゃないよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  5. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. テレビとギャップありなジャニーズ
  17. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー