[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・相葉雅紀『ようこそ、わが家へ』10.0%で1ケタ目前! SMAP・中居『婚カツ!』の悪夢再び?

2015youkosohome.jpg
『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)公式サイトより

 5月4日放送の嵐・相葉雅紀主演の月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)第4話の視聴率が、過去最低の10.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録したことがわかった。2011年、戸田恵梨香・三浦春馬W主演『大切なことはすべて君が教えてくれた』の初回平均12.1%に次ぐ、月9ワースト2位となる13.0%で低空飛行のスタートを切った同作だが、早くも1ケタ台目前となってしまった。

 初回から13.0%、第2話11.4%、第3話12.0%という推移を描いてきた『ようこそ、わが家へ』。放送開始前から、相葉の主演については「視聴率が不安」「叩かれそう」とファンから心配の声が上がっていたが、いよいよ窮地に追いやられてきたようだ。ジャニーズ主演の月9視聴率では、09年のSMAP・中居正広主演『婚カツ!』がワーストで、第3話にして1ケタの9.4%を記録していたが……。

「『婚カツ!』は、初回こそ16.3%と好スタートを切ったものの、その後の巻き返しもなく、全話平均10.6%という低視聴率を記録。当時、メディア関係者を『月9×ジャニーズではもう数字は望めないのか?』と騒然とさせたものです」(週刊誌記者)

 近頃ではジャニーズ主演の月9が低視聴率を記録するのも珍しくなくなったが、「それでも10年代のジャニーズ主演の月9ドラマで1ケタを獲ったのは、SMAP・香取慎吾の『幸せになろうよ』第5話の9.7%だけです」(同)という。

「『ようこそ、わが家へ』に関しては、ネット上で『展開が遅い』という意見が多く出ているようです。毎回ラストは『次回はどうなるんだろう?』という引きを持たせているのですが、サスペンスの割りにストーリーに動きが少ないだけに、途中で脱落してしまう視聴者が相次いでいる印象です」(同)

 確かに第4話の放送後も、ネット上では「話を引っ張りすぎ」「再放送待ちにシフトチェンジします」といった意見が相次いでいる。ジャニーズの“ワースト月9”記録の更新を防ぐべく、今後も2ケタ台をキープしていきたいところだが……。

それでも主題歌はまたバカ売れなんでしょ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決