連ドラ『アルジャーノン』山下智久を「妖精感がある演技」と絶賛報道も……野島伸司氏の微妙な物言いに疑念

【日刊サイゾーより】

yamashita0206.jpg

 放送中の連続ドラマ『アルジャーノンに花束を』(TBS系)が4月30日にオールアップを迎え、脚本監修を務めた野島伸司氏が、主演の山下智久の演技を高く評価した。

 山下の役どころは、幼児並みの知能を持つ精神遅滞を患った青年。手術によって高いIQを手に入れ、愛や憎しみなどを知っていく様子が描かれる。

 これまで、SMAP・木村拓哉主演『プライド』や、香取慎吾主演『薔薇のない花屋』(共にフジテレビ系)など、ジャニーズを起用したドラマをヒットに導いてきた野島氏だが、今作の山下について「唯一無二感のある、浄化作用を持つ、なかなか見ないタイプの役者」「妖精感がある演技」と評価。さらに、同作に出演中のいしだ壱成や窪田正孝を「いわゆる憑依体質」と前置きした上で、「山下くんの芝居は、表情、笑い方、声のトーン、姿勢と技術的に限りなく役に寄せている。限界的な努力をして、たどり着いたもの。山下くんが役者として変わる分岐点になるんじゃないか」と評した。

 しかし、これらのコメントに対し、「野島さんは、あまり満足していないのではないか」と見る向きも……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!