[女性誌速攻レビュー]

既婚、子持ち、独身、仕事アリ――「Gina」の無邪気に残酷なオシャレ女子のヒエラルキー

gina1505.jpg
「Gina」(ぶんか社)5月号

 「Gina」(ぶんか社)5月号。犬山紙子さんの「悲しき負け美女の口癖」が、先月号でついに30回を迎えたということで、今号は、スペシャル対談「犬山とあらさー独身女子(一部のぞく)の くだまく夜」へと拡大です。毎回楽しく読ませていただき、内容も同意することが多いこの連載。しかーし、1つまったくわからないのが、「負け美女」という単語。そもそもの所で引っかかっちゃうんですよ。今回、「あなたも負け美女?」という10項目にわたるチェックリストがついていました。早速やってみたところ、筆者、なんと7つ該当。ただ、1つめが「年齢が28歳以上である」から始まり、他項目でも美女度はほとんど測ってない模様……。負け女度が重視されているのでしょう。うーん、ますます「負け美女」の言葉が飲み込めません。

<トピックス>
◎Always be happyポジティブマインドのススメ byローラ
◎Ginaが注目している 今、最も輝く4人のスーパーgirlsに密着!
◎夏までに絶対ヤセてやる! 2か月スーパーDIETプログラム!!

■センスだけじゃオシャレじゃない?
 先月号の「専属モデル徹底解剖」に続き、今月号は「今、最も輝く4人のスーパーgirlsに密着!」と題して、「高度なファッションセンスをもち、仕事をしながら理想的なライフスタイルを過ごす。そんな憧れの彼女たちのオシャレの秘密を徹底解剖!」という特集があります。しかーし、4人中なんと3人が既婚者で、そのうち2人が子持ちという人選……!! 犬山さんの人気連載「悲しき負け美女の口癖」に出てきそうな、独身を謳歌してるオーバー28歳の方は出ていません。そういう負け美女は、高度なファッションセンスを有していても、「憧れの彼女」じゃないってことですよ!

 登場している1人目は、EMODAプロデューサーを1月に退いて、今は無職、いやいや「次のステップに向けて準備中!」の松本恵奈さん。この方だけ2ページ割かれている特別待遇で、30問のQ&Aが用意されています。その中から気になったのを1つ。「Q12お料理はする?」「A子供の食べるメニューは毎日手作りしてるけど、自分の分は妹が作ってくれています」。この人をけむにまく回答……。一言で済む回答も付加情報を交えて話を逸らす、これがオシャレの秘訣でしょうか。それとも純粋に、妹が一緒に住んでいるとか、妹っていう名前の家政婦さんがいるとか、もっとビッグに「家族っていろいろな形があるから」というメッセージ?

 そのほかは、MOUSSYショップスタッフの未婚女子(MOUSSYの服の紹介っぽい)、LIFE’sディレクターの吉田怜香さんが登場して、完璧なインテリア、家族、旅行の写真を披露しています。そして最後は、ライターの方が子育てとオシャレの両立事情を話して終了。 

 あれ、オシャレの秘密、どこに書いてあったの!? よくあるライフスタイル雑誌やオシャレ有名人のスタイル本でも間に合うような特集だったけど、伝えたかったことはこれでいいのかしら?

そしたらエブリディダイエット中やで!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク