伊藤忠ファッションシステム・中村ゆい氏インタビュー

「あした、なに着て生きていく?」キャッチコピーが示す、女子の“気分”とファッションの“空気”

earthmusicecology_hp.jpg
earth music&ecology公式サイトより

 CMや街中でよく目にする、アパレルブランドやファッションビルにおけるキャッチコピー。それは、消費者に訴求するためのツールとしてだけでなく、時に“時代の空気”や、消費者自身の“ファッションに対する欲望”を表す指標ともなり得る。そんなファッションと言葉の関係性は、今の女子たちにどう受容されているのだろうか? 今回、伊藤忠ファッションシステム(株)ナレッジ室で生活者知見の開発・対外発信を行っている中村ゆい氏にインタビュー。「20代のファッションが、その時代の空気を表す」と語る中村氏に、2010年代のファッションのキャッチコピーから、20代を中心とした今の女子たちの“気分”を分析してもらった。

――伊藤忠ファッションシステム(株)ナレッジ室では、独自のリサーチに基づき、オリジナルの世代区分をしているそうですね。

中村ゆい氏(以下、中村) そうです。伊藤忠ファッションシステムでは、10代後半~20代に培われたファッションや消費に対する意識の違いに基づき、それぞれの世代を、LINE世代<1992 ~ 1996 年生まれ>、ハナコジュニア世代 <1987 ~ 1991年生まれ> 、プリクラ・下世代<1982 ~ 1986生まれ>、プリクラ・上世代<1977 ~ 1981年生まれ>、団塊ジュニア世代 <1971 ~ 1976年生まれ> 、ばなな世代 <1965 ~ 1970年生まれ> 、ハナコ世代 <1959 ~ 1964年生まれ> 、DC洗礼世代 <1952 ~ 1958年生まれ>、団塊世代 <1946 ~ 1951年生まれ> というふうに分けて、消費行動を調査・研究しています。

――今回は、“今どきの女子”ということで、LINE世代~プリクラ・下世代(以下、プリ下世代)の20代を中心にお話を伺おうと思うのですが、この世代向けのファッションブランドやファッションビルのキャッチコピーには、どういう“時代の空気”が表れていると思いますか?

中村 10年代でいうと、ルミネとearth music&ecology(以下、アース)のキャッチコピーが、特に時代を象徴しているんじゃないかと思います。この2つのキャッチコピーに共通していると感じるのは、もはや確固たる価値基準を持ちえない社会の中で、「AかBか、どちらかはっきり断定できない」という、二者択一できないゆらぎの中にいる現在の生活者の立ち位置をうまく捉えているということです。

 例えば、ルミネのキャッチコピーだと、「自分を好きな自分が嫌い。自分を嫌うのはもっと嫌い」(13年冬)や「縛られたくなくて。離されたくなくて。」(13年秋)などがそれに当たります。二者択一できないといっても、どちらかというと、AにもBにも縛られたくないという気持ちが見て取れますね。どっちも選べる状況を確保しつつ、両者のせめぎ合いの中で戦っている私が好きというか、印象として「強い」感じがします。

――では、アースの場合はどうでしょうか?

中村 アースだと、例えば「好きな服着ることが、世界のすべて。(笑)」「好きな服着ることなど、世界のおまけ。(笑)」(15年春夏)などでしょうか。二者択一できないという同じ状況ではあるんですが、こちらの場合は、「私はこの悩ましい状況を受け止めて自然体で生きていく」という感じが出ていると思います。ルミネとアースは、同じ時代においても、それに対峙するスタンスが違う気がします。

なぜ服を着るのかも時代や世代によって変わっていくのね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「あした、なに着て生きていく?」キャッチコピーが示す、女子の“気分”とファッションの“空気”のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! インタビュー・女子カルチャーのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 横山裕&田中みな実、交際は事実の証言
  2. 指原莉乃、放送事故で大ピンチ!?
  3. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  4. 東京03、過激LINE流出騒動に疑惑
  5. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  6. 指原“STU48加入”に博報堂が反発!?
  7. 安藤美姫の誘いを断る羽生に絶賛の嵐
  8. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  9. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  10. 小倉優子がママタレとして狙うべきもの
  11. 藤原紀香「写真握手はお断り」
  12. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  13. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  14. 木村拓哉、SMAP曲を熱唱の夜
  15. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  16. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  17. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  18. 山本裕典に“売春女性紹介疑惑”!?
  19. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  20. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評

ジャニーズの人気記事

  1. 横山裕&田中みな実、交際は事実の証言
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. 木村拓哉、SMAP曲を熱唱の夜
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出

カルチャーの人気記事

  1. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  2. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. バツ3でも幸せになる方法
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  2. G・パルトローのサイトでセックス特集
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 未婚の父となったC.ロナウド、”出来ちゃった”ではなく計画的な代理母出産だった!
  5. 大金持ちと結婚した女性セレブ