石川敏男の芸能デスクレポート

“超低視聴率”時代へ! 視聴率1位2位がご長寿『笑点』『サザエさん』という現在のテレビ界

“超低視聴率”時代へ! 視聴率1位2位がご長寿『笑点』『サザエさん』という現在のテレビ界

 ビデオリサーチの視聴率をめぐり、テレビ局も出演者もスポンサーも一喜一憂する――その歴史も50年を超えた。娯楽が少なかった頃の視聴率は信じられないぐらい高かった。例えば、『第14回NHK紅白歌合戦』は81.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。また『おしん』(NHK)62.9%、『旅路』(同)56.9%、『ありがとう』(TBS系)56.3%、『8時だよ全員集合』(同)50.5%など、オリンピックなどのスポーツ番組を除いても、最高視聴率が50%を超える番組がいくつかあった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“超低視聴率”時代へ! 視聴率1位2位がご長寿『笑点』『サザエさん』という現在のテレビ界のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!