性欲が旺盛ではない男性は生きにくい

【messyより】

sexstudy0423cw.jpg

 しばしば、「男性は大変だな」と思うことがある。男性には「セックスを拒否する権利」が授けられていないように見えるからだ。

 少し前に話題になったNAVERまとめの「女には絶対言えない男の本音」なんかを見ても、「健康な男性はセックスのために女と付き合うのだ。それが真実なのだ」と、いけしゃあしゃあと書かれている。これに対して「正論すぎる!」と賛同する男性(ほんとに?)たちのレスがたくさんつく。そうすると、性欲が薄かったり、セックス目的でなく女性と交際する男性は「不健康」な存在ということになってしまう。

 しばしば、男はこうで女はこう、という極端な二元論がネット上で盛り上がるが、そんなに簡単に全世界の人口72億人を二分できるとは思えない。あまりに単純すぎるし、根拠もない。

 女を抱くことが生き甲斐になっている男がいるとして、男に愛されるために必死になって女子力を磨く女をその男は笑えないと思う。セックスのために女に対して紳士的に振舞ったり、たいして好きでないときも「好きだよ」とささやいたりする男にとっては、その女の服を脱がせたり胸を揉んで乳首を吸ったり、フェラチオしてもらったり挿入して射精したりという行為がとてつもなく価値が高いのかもしれない。つまり、女の価値を高めているのはその男自身ということになる。

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー