7.5%と視聴率低迷……

「バブル感あふれる演技」山口智子出演『心がポキッとね』に、アラフォー視聴者が悲鳴!?

kokorogapoki.jpg
『心がポキッとね』(フジテレビ系)公式サイトより

 『ロングバケーション』(フジテレビ系)以降、テレビへの出演が激減した女優・山口智子が、約3年ぶりに出演していることで話題のドラマ『心がポキッとね』(同)。“病んでるオトナのラブコメディー”と題し、問題を抱えた男女4人が1つ屋根の下で同居生活を始めるといった内容で、脚本・演出を担当したのは、人気ドラマ『最後から二番目の恋』(同)で知られる岡田惠和&宮本理江子コンビ。そんな話題作にもかかわらず、視聴率は初回10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、2話と3話は7.5%と低迷し、その期待はすぐ裏切られることになった。

 久々のドラマ復帰ということで、メディアからは何かと目をつけられがちの山口だが、2012年10月~12月に放送された約16年ぶりの出演ドラマ『ゴーイングマイホーム』(同)でも視聴率は大爆死。主演には阿部寛、共演に宮崎あおいという豪華キャストを迎えたにもかかわらず、9話では4.5%という超低視聴率を記録した。

 「ネット上では、山口について『いい意味でも悪い意味でも変わらない演技』『バブル感あふれる演技で、見る気が失せる』など、マイナスな意見が相次いでいます。同ドラマは、アラフォー世代の視聴者を意識して作られていますが、その世代が特に山口の癖のある演技に敏感なようです。過去に山口のドラマに親しんでいたであろう視聴者に、『今の時代に合ってない演技』と見なされるのは致命的。山口の演技が視聴率に影響していないとは言いにくい状況です」(芸能ライター)

 今回、主演に阿部サダヲを、共演に藤木直人と水原希子を起用しているが、「『俳優陣に物足りなさを感じる』という声も少なくありません。しかしそれ以上に、フジがなぜ“山口推し”を続けるのか疑問です」(同)という。本人もフジもまだ“ロンバケ”を過去の栄光とすることはできないのだろうか。

あのテンションじゃなきゃ、生きていかれない時代があったのよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  4. 『奪い愛、冬』視聴率はパッとせず?
  5. 「女による女叩き」が蔓延するワケ
  6. 小倉優子の不倫夫、キャバで暴言報道
  7. ムショの休日で一番の楽しみ
  8. KANA-BOON・飯田が伝える真実
  9. 錦織、極秘結婚説でファン騒然
  10. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  11. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  12. ムショ飯はうまいのか?
  13. 『べっぴんさん』さくらアンチ増加?
  14. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  15. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  16. 『カウコン』隠れ名シーン
  17. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  18. 瑛太は不機嫌、妹はイチャイチャ…… 松田美由紀BDパーティーに芸能人続々!
  19. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  20. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 錦織、極秘結婚説でファン騒然
  3. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  4. 『カウコン』隠れ名シーン
  5. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚

カルチャーの人気記事

  1. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  2. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!