【掘り出し☆芸能放談】

ロンブー淳「洗顔が上手」、今田耕司「ハワイが好きすぎない」結婚相手の条件で炎上した芸能人

150424imada.jpg
今田耕司公式プロフィールより

 芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

A子 最近、離婚した新山千春がよくテレビに出てるよね。子どもを育てるために頑張ってるなって思うけど、「離婚ネタでバラエティ出演」っていつまでもつのやら。4月21日放送の『解決!ナイナイアンサー 話題の女性芸能人!再婚した人したい人ホンネ連発SP』(日本テレビ系)で再婚の条件を掲げてたけど、炎上したみたい。

B美 離婚した旦那の黒田哲史は、元プロ野球選手だから、子どもの学校の行事は1人で行ってたらしいね。だから再婚相手には「土日休みの人」を求めているらしい。あとは「家に帰っても安らげる人」「娘を私より大事にしてくれる人」「両親を大事にしてくれる人」とか、番組内で条件を10個くらい挙げたんだよね。

A子 ネットでは「バツイチ子持ちなのに条件出すなんて何様?」「アラサーの初婚だったら言ってもいいけど」っていう辛辣な意見が飛び交ってるけど、そんなに無茶苦茶な条件か……? なんかそれって「バツイチ子持ちは恐縮しながら再婚しろ」って言ってるみたいじゃない。

B美 離婚を経てるから、次の相手には慎重になってるんだろうなぁ。でも確かに「両親を大事にしてくれる人」とか、再婚じゃなくても当たり前のことだよね。新山以外にも、結婚や交際相手の条件を公言して炎上したタレントって結構いるよね。

A子 最近だと、道端アンジェリカじゃない? 同じく『解決!ナイナイアンサー』(3月24日放送)で、結婚相手の年収は「5,000万円は絶対欲しい」「週1回は子どもをベビーシッターにみてもらいたい」とか、理想を語ってた。

B美 ネット上では「理想が高い」「求めすぎ」とか、フルボッコだったよね(笑)。

A子 「女の子からお金取る人なんて絶対イヤだ」って、29歳なのに自分のことを女の子呼ばわりしてるのにも、ネットユーザーがブチ切れてた! でも私は、アンジェリカ嫌いじゃないな。男に対して「結婚していただく」みたいな低姿勢な女より、アンジェリカの方がイケてる(笑)。

B美 中には、テレビ向けにオーバーに発言したんじゃないかと言ってる人もいたけど、アンジェリカの周辺では「あれでも低めに言ったくらいじゃない?」って言われてるらしいよ。

A子 あれは謙遜だったわけね。つくづくアンジェリカって野心の女だわ。西川史子センセイも、昔は「年収4,000万円」を結婚相手の条件に掲げてたけど、アンジェリカがそこに1,000万円上乗せしてきたのがヒリヒリした(笑)。野心の女だな~アンジェリカ。まぁ、史子センセイのタカビーキャラはネタだったわけなんだけど。

B美 史子センセイ、今はもう丸くなってるよね。去年の4月に放送された『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で、離婚を経験して考え方が変わったって告白してた。離婚時に周囲の人の優しさが身に沁みたとかで、「年収4,000万円」発言について聞かれても「あれはもうどうでもいいね、バカバカしい」と否定。なんか史子センセイ、すっかり鋭さがなくなっちゃって「か弱い女」キャラだよね。ツンケンしてる感じが憎らしくてよかったのに、今はただ“ちょっと毒舌”のいい人じゃん。

結婚相手の条件を掲げると途端に小物に見える不思議

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク