日刊スポーツに火の粉

「東方神起超えってふざけんな」EXO、東京ドーム公演に東方神起ファンが激怒で波紋

2014exo.jpg
外野が騒ぎすぎるとEXOが共演するとき気まずくなっちゃうよー

 韓国を拠点に活動しているSMエンターテインメントの人気グループ・EXOが、11月6日~8日の3日間にわたって東京ドーム公演を開催することが明らかになった。EXOの日本デビューは未定となっており、デビュー前の海外アーティストが同地で公演を行うのは異例だという。うれしいニュースにファンは歓喜しているものの、一部スポーツ紙で「東方神起超え」と報道されたことが、双方のファンの間で物議を醸している。

 2012年4月に韓国・中国でデビューを果たしたEXOは、韓国で活動する「EXO−K」、中国で活動する「EXO−M」に分かれて構成されている10人組ユニット。2013年に発売された1stフルアルバム「XOXO(Kiss&Hug)」は、韓国の音楽市場で売り上げ枚数100万枚を突破するなど大人気で、日本でも多くのファンを獲得している。

 そんなEXOは4月17日からの3日間、横浜アリーナで日本初のファンクラブイベント『EXO−L−JAPAN FANCLUB EVENT 2015 “EXO CHANNEL”』を開き、最終日の19日には、今年11月に東京と大阪で初となるドーム公演を開催すると発表。EXOファンからは「EXOドームおめでとう!」「デビュー前でドームはすごい」と、喜びや祝福の声であふれているが、20日付の日刊スポーツがドーム公演の話題を「東方神起超え」という見出しで伝えたことが波紋を呼んでいる。

「東方神起のファンは、この見出しに対して『簡単に東方神起超えって言わないで』『ふざけんな』『ドーム公演の重みがEXOとは違う』などと大激怒。EXOファンの多くも日本で活動できるのは事務所の先輩である東方神起の活躍があってこそだと認識しているようで、“先輩を超えた”という報道に誇りを持つというよりは『EXOだって、東方神起と比べられるのはまだ早いってわかってるでしょ』と、こちらも見出しに反論するコメントが目立っています」(芸能ライター)

 EXOのメンバー・シウミンも「東方神起がいなかったら事務所に入ってなかった」と語るほど、グループにとっても大きな存在である東方神起。一部ファンの間では、東方神起が兵役で活動できない間の日本での稼ぎ頭として、EXOを急ピッチで押しているという声も上がっており、日本活動をマネジメントするエイベックスに懐疑的な見方も出ている。

 今回の公演は東京・大阪(11月13日~15日)ともに3日間行い、6日間で計30万人を動員する予定だという。吉報とともに思わぬことで騒ぎとなってしまったEXOのドーム公演だが、当日はファンが満足するようなパフォーマンスを見せてくれることを期待したいものだ。

あちゃーSMAPと嵐みたいなファン論争だわ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク