[ジャニーズツッコミ道場]

『カンブリア宮殿』出演の鳥貴族社長に見た、関ジャニ∞・大倉忠義の“発想”のルーツ

toriki.jpg
鳥貴族サイトより

 ジャニーズタレントの家族って、どのぐらいが知られているだろうか。まずは工藤静香、木村佳乃、瀬戸朝香といった、有名人でもある奥様方。ジャニーズJr.京本大我の父・京本政樹や、Hey!Say!JUMP・岡本圭人の父・岡本健一、それから中山優馬の姉・NMB48の山田菜々や、ジャニーズWEST・藤井流星の妹・藤井萩花と藤井夏恋はE-girlsに所属している。また、Sexy Zone・菊池風磨の父親は「A・RA・SHI」の作詞家として知られている。

 芸能関係以外では、総務省官僚の嵐・櫻井翔の父や、嵐・相葉雅紀やNEWS・小山慶一郎の実家が中華料理店を営んでいることも有名だ。関ジャニ∞・大倉忠義の父も、時折ビジネス記事などで取り上げられているのを見る。人気居酒屋チェーン「鳥貴族」の社長、大倉忠司さん。記事を見て、「へえー、お父さんも“忠”なんだ」と思ったことがあるが、そんな大倉の父・忠司さんが、4月9日放送のビジネス番組『カンブリア宮殿』(テレビ東京)に登場した。番組内容は、鳥貴族成功の秘密を創業時からの軌跡をたどりながら、苦労話などを掘り下げていった。

 番組内容そのものも結構興味深かったが、見ながら、「やっぱりどことなく似てるよなぁ」と思う。チェーンを急成長させたスゴ腕社長ではあるものの、ギラついた感じはあまりない。なんとなく漂うおっとり感は、ちょっと息子に通じるものがありそう。笑った目もとや鼻筋なんかも似ている。若い頃の写真も紹介されていたが、やはり大倉っぽい。ただ、父は口ヒゲが生えてたけど。

 実家を担保に入れ、借金をしてのスタートだったというが、そのときのリスクやプレッシャーについて尋ねられると、まったく考えなかったという大倉社長。

「成功するしか頭になかったですね」

 なんともポジティブだ。そのポジティブさは死生観についてもそうで、「後悔しながら死にたい」と、お父さんは語った。なぜかというと、「よくやったなぁ」と満足した時点で、成長が止まってしまうからという。「あれをやってみたい」「こうしてみたい」と思い続けることで、

「輝いて死んでいけるんじゃないかなあと思っています」

人の悪い部分は見ない、ともお父さん言ってたー

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『カンブリア宮殿』出演の鳥貴族社長に見た、関ジャニ∞・大倉忠義の“発想”のルーツのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ジャニーズツッコミ道場・大倉忠義・鳥貴族のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 愛子さまの“激やせ”写真の波紋
  2. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  3. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  4. 小野賢章、天狗発言で悪評噴出!?
  5. 親の七光りだと思う若手二世タレント
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  8. 『べっぴんさん』最恐キャラ登場
  9. 月9視聴率5%招いた3つの要因
  10. 堀北真希、引退劇の唯一の汚点
  11. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  12. 堀北真希“引退会見”を拒否してた!?
  13. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  14. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に
  15. 櫻井ファンを疑心暗鬼にさせた、小川アナの1枚の写真
  16. テレ朝を剛力彩芽が起用し続けるワケ
  17. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  18. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 二度と仕事したくないAKB48メンバーは

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  2. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  3. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  4. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  5. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 東村『ヒモザイル』炎上3つの理由
  5. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る

海外ゴシップの人気記事

  1. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  4. マザコン? 奇声? 伝説に残るアカデミー賞スピーチ
  5. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!