嵐・松本潤の演出指導は、Hey! Say! JUMPにどんな影響を与える?

20140214-arashi.jpg
後輩への技術指導も行う嵐。

【リアルサウンドより】

 今年の『24時間テレビ 愛は地球を救う』に、V6とともに史上初の2世代メインパーソナリティーとして選ばれたHey! Say! JUMP。

 かつてはジャニー社長のお気に入りグループとして、ステージでは龍+水太鼓+折り紙衣装など、「和」のトンチキ世界を背負ってきた彼ら。だが、「嵐のようになりたい」とジャニー社長に管轄替えを直訴し、「ジュリー班」になって以降は、テレビの露出を増し、コンサートも手探りながら自分たちで演出を考えるようになってきている。その結果、「和」のトンチキ演出がなくなるとともに(それはそれで残念だが)、少しずつカッコよさを増し、成長を見せている。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

オンナの[裏]掲示板人気トピック