【掘り出し☆芸能放談】

松岡修造「キムタクファンに説教」、前園真聖「ギャル男脱却」笑い誘う元アスリート芸能人

shuzodorilu.jpg
『解くだけで人生が変わる! 修造ドリル(仮)』(アスコム)

 芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

B美 松岡修造、前から人気があったけど、ここ最近またブレイクした感じがするよね。

A子 あぁ、日めくりカレンダーの『まいにち、修造!』(PHP研究所)でしょ。発売は去年の9月だったけど、その後各店で売り切れ続出したんだよね。あれって「大丈夫、君は一人じゃない」「今日も誰かに思いやり」「反省はしても、後悔はするな」とか、言葉自体は普通なんだよ。ただ、修造の顔芸がべらぼうに面白いってだけだよね。それで累計85万部を突破ってスゴイわ~。

B美 あのカレンダー、オリコン週間本ランキングで、過去最高を記録してた2012年のAKB48のカレンダーを超えたって話題になったじゃん。一時は入手困難だったのに、この前コンビニの本棚で見つけたもんだから、ついつい買っちゃったよ(笑)!! あと、最近では「C.C.Lemon」の「元気応援プロジェクト」っていうイベントで披露した、修造作詞の「元気応援SONG」もめっちゃウケたわ。「できる、できる、君ならできる♪ 大丈夫、君は太陽だから~」って、フリつきで生熱唱してた。

A子 駆け出しの芸人より勢いと一生懸命さがあるよね。結構、私の周りにも修造が笑いのツボっていう人、多いよ。修造のなにが面白いって、この応援歌なんかどう考えたってギャグでしかないのに、本人が心から精一杯歌って踊ってるところがスリリングなんじゃないかしら。ってか、修造って今年で48歳!? 全然見えない。やっぱりあの顔芸で表情筋を鍛えているから、たるまないのかしら。美容本を出してほしいわ。

B美 私も修造の“ガチ”なところが大好き。『世界フィギュアスケート国別対抗戦2015』(テレビ朝日系、4月16日放送)に、SMAP・木村拓哉がドラマ『アイムホーム』の宣伝で出てきたんだけど、修造との絡みが新鮮だった。エンディングで、拓哉本人よりも一生懸命に番宣をしてくれて、最後に修造がドラマの内容にかけて、拓哉に「自分探し、よろしくお願いします!」って言いながらお辞儀したの。拓哉は正面のカメラに軽く会釈したものの、修造は完全に拓哉の方に体を向けた状態。で、そのまま番組が終了した(笑)。

A子 さすが修造、自分に関係ないドラマの番宣も全力なんだね。修造とキムタクって、なんか想像しただけでも面白い絵面だわ~。

B美 しかも、Twitterで現地のフィギュアファン&ジャニオタのレポートを見てたら、また1つ爆笑ネタがあったよ。拓哉が番組に出演することはすでに発表されてたから、会場には拓哉目当てのファンも結構いたみたいなの。そしたら熱狂的なファンがずっと「拓哉~! こっち向いて~」って呼びかけしてたらしいんだけど、最終的に修造がそのファンがいる方向を指さして「『さん』をつけろ『さん』を!」と物申して退場していったらしい(笑)。

A子 修造……キムタクファンにまで説教入れるってアツすぎ! 私は、4月に雪が降ったのは、修造が2日間寝込んでいたせいじゃないかって言われてて笑ったわ。最近“太陽神”って呼ばれてるらしいじゃん。「修造が日本を出ると気温が下がる、帰国したら気温が上がる」ってネットでよく検証されてるよね。でもそれ以上に、修造がこの“都市伝説”について「そこのコメントだけは一切、控えさせてもらっている」って神妙にコメントしてたのが面白かった。そこは乗らないんだ、って。真面目な人なんだろうね。

「前園さんの言うとおり」が歌えたあなたは恐らくオーバー30

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

松岡修造「キムタクファンに説教」、前園真聖「ギャル男脱却」笑い誘う元アスリート芸能人のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 前園真聖・掘り出し芸能放談・松岡修造のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. “クズすぎる男性タレント”暴露
  3. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  7. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  8. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  9. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  10. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  11. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  14. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  15. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  16. misono、ブログでノロケまくり
  17. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  20. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ女性問題がネットに続出

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  3. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  4. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  5. 性被害は被災と同じくらい大変なこと

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?