しいちゃんの芸能解説講座【裏】

「今めちゃ幸せ」ジワリ復帰の島田紳助、「料理店の板前」転身の香田晋、あの人は今?

koudasin-book.jpg
『ハチマキ王子のしりとりレシピ』(幻冬舎)

編集S 7日発売の「週刊女性」2015年4月21日号(主婦と生活社)、見た!? 香田晋が板前に転身してたんだって! あれよ、あれ! 「中3のときにヤクザの女に手を出した」で知られる香田晋よ! 覚えてる?

しいちゃん いや、そのエピソードは知らないけど、香田は覚えてるわよ。でも「引退していたことすら知らなかった」という人が結構いるわね。香田は、12年に芸能界を引退。13年に故郷の福岡県に引っ越し、14年に完全予約制の料理店を開店。前妻とは09年に離婚し、その後に再婚した11歳年下の妻と料理店を営んでいるそう。香田は以前から料理上手で知られ、08年に『ハチマキ王子のしりとりレシピ』(幻冬舎)というレシピ本を出したことがある。

編集S 「中3のときにヤクザの女に手を出した」で知られ、料理上手で知られ、中山ヒデちゃん似で知られていた香田が、どうして突然引退したのかしら。

しいちゃん 記事では引退理由について、「精神面で追い込まれていたんです。精神科にも通っていましたから」「バラエティー番組に出ているとき“なんで、自分はここにいなくちゃいけないのかな”って思いながら座ってるんですよ」「歌もなかなか思いどおりに歌えなくなってきてしまった」とのことで、逃げ出してしまったと告白。香田は05年から『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)に出演して「おバカタレント」として人気となっていたけど、無理があったようね。もっとも、知り合いの芸能記者サンによると、「引退当時は理由について、ギャラをめぐる事務所とのトラブル説や、『ヘキサゴン』内で司会の島田紳助を激怒させ干されたため、守ってくれなかった事務所への不信感が募り独立を画策して追放された、というウワサが報じられていました。真相はわかりませんが、もう芸能界に戻ってこないことは確かでしょう」とのこと。

編集S いろいろウラがあるのが芸能界。怖い怖い。

しいちゃん その島田紳助は、11年、暴力団との交際を理由に芸能界を引退したわけだけど、09年にプロデュースした歌手・RYOEIが4月15日に発売する新曲のカップリング曲の歌詞を手がけたとのことで、4月6日、RYOEIの公式ブログに無駄に長いメッセージを寄せてる。いわく「50歳過ぎたら人生を逆算し出します。子供の頃に夢見たこと、若い頃出来なかった事を残り時間の方が圧倒的に少なくなって、まるで敵討ちのようにやっておきたくなるのです。その一つが歌でした」「その後もリョーエイとは仲良くしています。いつ聞いてもやっぱりうまいですよね。まだまだ可能性を信じています。上手いだけでは売れない世界ですが、上手くないと売れる資格や可能性はないですからね。リョーエイは十分資格持ってますからね。みんなも一緒に夢を追いましょう。日々の生活に追われると自分の夢を追えなくなります。夢を追うことはリスクのあることです。ですからほんの少しリョーエイの夢に乗っかて人生楽しみましょう」「人として生まれて、本当にしたい仕事をしている人は数パーセントですから。それで最後まで歌手で生きられたら人生幸せです。だから私も幸せでした。そして今もめちゃ幸せです(笑)」(原文ママ)。

編集S 長い上に、いちいち「深イイ話」に持っていくという紳助節、そしてそれに騙される多くの日本人……。相変わらずの様式美。

ヤクザの女からの演歌歌手~板前ルート、まるで昭和芸能!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク