HIROさん、エグいっす!

三代目JSB、テレビ席巻で「一時期のAKB48推し」状態!? 古参の「顔ファン」批判騒動も

jsb_strom.jpg
「STORM RIDERS feat.SLASH」/rhythm zone

 1月にリリースしたアルバム『PLANET SEVEN』が、初週売り上げ枚数50.8万枚の自己最高を記録した三代目 J Soul Brothers。人気が過熱するとともに、メンバー個々の俳優業が盛んになるなど、先輩グループのEXILEを超える勢いを見せている。

 三代目JSBのアルバムが50万枚を突破する一方、3月25日に発売されたEXILEのオリジナルアルバム『19 ‐Road to AMAZING WORLD‐』は初週売り上げ枚数20.4万枚で、『PLANET SEVEN』を下回る結果に。ネット上では「EXILE、三代目に負けたね」「三代目がEXILE越えた」「ここまで差が付くとは」などと驚きの反応が上がっていた。

 また、メンバーそれぞれの俳優業も活発化しており、ELLYは映画『TRASH/トラッシュ』(2015年秋公開予定)で主演を務めることが明らかに。山下健二郎は、7月スタートで藤原紀香が主演するドラマ『ある日、アヒルバス』(NHK BSプレミアム)に出演が決定。ドラマでは初めて主人公の“恋人役”に挑戦するという。

「個人での活動も広がるなど三代目JSBの快進撃が続いています。しかし、人気が出る一方で、ファンの間では昨年末の『第56回日本レコード大賞』で大賞を受賞した『R.Y.U.S.E.I.』がヒットして以降、容姿からファンになる“顔ファン”が増えたといわれています。特に昨秋放送のドラマ『ディア・シスター』(フジテレビ系)に出演した岩田剛典が“顔ファン”の入り口になっているようで、古株ファンが“顔ファン”批判を展開。三代目JSBがトークライブアプリ『755』を始めるという話題にも、『顔ファンがもっと増える』『顔ファン増えそうでイヤ』と、不満が噴出していました」(芸能ライター)

 そんな三代目JSBは4月6日放送の『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP2015 春の大ぶっちゃけトークSP』(フジテレビ系)にゲストで登場し、ダウンタウンとともに縁のある中目黒でロケを敢行。三代目JSBは浜田雅功主演の連続ドラマ『検事・鬼島平八郎』(テレビ朝日系、10年放送)の主題歌を担当していたが、浜田もロケ中に「まさかここまで売れるとは思わんかったですよ」と驚いていた。

「この日の放送は福山雅治やKis‐My‐Ft2、ジャニーズWESTらが出演していましたが、三代目JSBのロケはオンエアー時間が長く、歌のコーナーもメドレーではなく単体で2曲ありました。制作側も人気を把握した上で尺を割いたのでしょう。音楽番組をはじめ一時期のテレビ界は、事あるごとにAKB48が登場する“AKB推し”が行われていましたが、三代目JSBはAKB48の露出の仕方を彷彿とさせますね」(同)

 5月27日からは三代目JSBにとってグループ初の単独ドームツアー「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”」がスタート。岩田は、日曜午後10時台のドラマ枠に参入するEXILE・TAKAHIRO主演ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)にも出演するが、こちらは高視聴率となるだろうか?

ファンに優劣があるとは驚きでした~(棒)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー