その他
【ジャニーズ研究会レポート】

地味で伝わりづらいけれど、嵐を支えている相葉雅紀の「おもてなし精神」

jaiba06.jpg
やさしさって一種の才能

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレ掲載誌チェック!!>

 嵐・相葉雅紀の初“月9”主演が話題を呼んでいる、ドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)がいよいよ4月13日からスタート。相葉が表紙を飾っている「オリスタ」(オリコン・エンタテインメント)4月13日号では、作品への抱負などを語っています。

 月9といえば同じく嵐・松本潤主演の『失恋ショコラティエ』(同)など恋愛作品が多いイメージがありますが、今作は“ストーカーや会社の不正に立ち向かう家族の絆”がテーマ。本人も作品内容を知らされたときに「まるでラブがない!」と驚いたのだそう。

 そんなドラマに関するインタビューの中で、“タイトルにかけて、自分の家に誰かを招いたとしたらどんな風に迎えますか?”と聞かれた相葉は「せっかくなので、何か作りましょう! 誰かがうちに来るとなったら……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク