[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」5月号

今なお“マネジャー女”に勝機を見出す、「CLASSY.」の一向にこなれぬモテ言説

今なお“マネジャー女”に勝機を見出す、「CLASSY.」の一向にこなれぬモテ言説

 着回し企画でアニメオタクのイラストレーターがフランス人建築家と恋に落ちたり、高学歴女子の生きづらさを嘆いたり、このところ変化球ネタに走っていたな「CLASSY.」。しかし「CLASSY.」の本領とは160キロのストレート剛速球を大胆に暴投する、そんな不器用さにこそあるのでは。ということで「CLASSY.」らしさあふれるこんな企画から今号はレビューをスタート。それは「一番モテるのは『カッコいい白』だった!」です。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

今なお“マネジャー女”に勝機を見出す、「CLASSY.」の一向にこなれぬモテ言説のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! CLASSY.女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!