TBSは『ジャスト』復活させて~!

フジ新番組『グッディ!』、『ミヤネ屋』打倒掲げるも「ミタパンがブリブリしてて見る気なくす」!

2015goody.jpg
『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)公式サイトより

 平日午後のワイドショーが3月30日から一部新体制となり、フリーアナウンサー・宮根誠司が司会を務める『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)と、フリーキャスター・安藤優子がMCの『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)の対決に注目が集まっている。

 フジテレビの『グッディ』は午後1時55分~3時50分までの放送で、裏の『ミヤネ屋』にぶつける形でスタート。安藤はこれまで夕方の『スーパーニュース』に出演しており、前身の『スーパータイム』を含めて27年間も“夕方の顔”として活躍。『グッディ』では俳優の高橋克実とコンビを組み、ちょっと硬派な“どワイドショー”を目指しているという。

 注目が集まっていた初日の視聴率は『グッディ』の第1部が3.6%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)、午後2時55分から番組終了までの第2部が2.5%を記録する一方で『ミヤネ屋』が7.3%を獲得。2日目の31日は『グッディ』が2.2%(第1部)&2.8%(第2部)だったが、『ミヤネ屋』は8.4%と前日よりも1.1%上昇していた。

「『グッディ』は放送前から、安藤について『主婦受けが悪そう』と不安視されていましたが、やはりお昼の番組に登板することに疑問を感じる人も多く、『お昼に安藤さんを見たくない』という声や、バナナマン・設楽統がMCで午前中に放送されている生活情報番組『ノンストップ!』を『午後に持ってきた方がマシだったのでは』という指摘も。また、進行のミタパンこと三田友梨佳アナウンサーについても『困り顔でブリブリしてて見る気なくす』『ミタパンがいると一気にチャラくなる』といった厳しい声も上がっています。女性視聴者の中には安藤&三田アナに嫌悪感を抱く人も少なくないようです」(芸能ライター)

 一方、TBS系は1時55分からの1時間枠をチェンジ。名古屋のTBS系列局・CBCテレビで放送されている『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』の関東地方でのオンエアーが始まり、初日の視聴率は2.9%だったが、2日目は1.8%に下がってしまった。『ミヤネ屋』は24日に9.5%と獲得するなど9%台に上ることもあり、『グッディ』や『ゴゴスマ』に勝ちを許すことなく、独走状態だ。

「『ゴゴスマ』は関東仕様に番組内容変更するわけでもなく、そのままの雰囲気が続いているそうで、固定視聴者からは『東京色に染まってなくてよかった』といった好反応があるものの、関東の視聴者に定着するかどうか……。金曜日は、ジャニーズJr.内ユニット・ふぉ~ゆ~がレギュラーを務めており、ジャニーズパワーでどれほ視聴率が動くのか、こちらにも注目が集まります」(同)

 初回から低視聴率を記録した『グッディ』。『ミヤネ屋』を追い超す日は来るのだろうか?

ふぉ~ゆ~に数字を求められるとジャニオタは心苦しいのですが……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク