明日は我が身!?

アンジャッシュ・児嶋一哉、8.6秒バズーカーら“一発屋予備軍”に急接近計画の下心とは?

kojimakazuyaaaaa.jpg
『アンジャッシュ ベストネタライブ「キンネンベスト」』/アニプレックス

 “イジラれキャラ”として再浮上しているお笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、一発屋芸人に対し、門戸を開くプランを練っているという。

 イケメンの相方・渡部建とは対照的に、「これといって芸がない」(お笑い関係者)といわれてきた児嶋。

「2人揃ってのコントのレベルはかなり高いですが、ピン芸人で稼げるのは渡部の方。しかも、司会業の道を拓いたのは大きい」(同)

 しかし、児嶋も近年は、後輩芸人らに「イジられる芸」が定着。後輩芸人にわざと名前を間違えられ、「児嶋だよ!」と逆ギレするネタは、バラエティ番組でもよく見られるようになった。そんな児島が今、一発屋芸人の“予備軍”にある手助けを考えているという。

「昨年流行語大賞にも選ばれた日本エレキテル連合、『ラッスンゴレライ♪』のリズムネタで人気のお笑いコンビ・8.6秒バズーカー、『あったかいんだから~♪』の歌でブレイクしたクマムシなどに、児島が接近しようとしているそうです。彼らはいずれも、長続きしないとみている一発屋芸人予備軍ですが、児島は新たな道を拓いてあげようと、共演が多い今のうちに声をかけようと思っているんだとか」(同)

 しかし、MCを務める機会はほとんどない児島が、一体後輩にどのような手助けをするつもりなのか。その理由は、彼の趣味である「麻雀」に隠されているようだ。

「渡部の仕事が多忙になり、暇になった児嶋は、プロ麻雀士の資格を取得。その流れで、明石家さんま主催の麻雀に呼ばれる機会が激増したんです。その席で、お笑いの返しをみっちり鍛えられて再浮上できた経緯があるので、後輩たちにもさんまの麻雀に参加させようとしているんだとか。もちろん、児嶋にも、ブレイクしている後輩と“セット売り”してもらいたいという下心がありますけどね」(テレビ局関係者)

 児島の“一発屋予備軍”再浮上計画は、果たして吉と出るのか凶と出るのか――。

セット売り狙いのオチに安定の児嶋

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アンジャッシュ・児嶋一哉、8.6秒バズーカーら“一発屋予備軍”に急接近計画の下心とは?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! アンジャッシュ・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  8. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  11. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. misono、ブログでノロケまくり
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  18. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  19. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  20. マンガ『ヅャニーさん』38回

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?