奇跡のカムバック

「干渉妻」や「子役のイメージ」から脱皮し、見事第一線に返り咲いたセレブたち

「干渉妻」や「子役のイメージ」から脱皮し、見事第一線に返り咲いたセレブたち

 昨年、名優と呼ばれていたケビン・コスナーが、『エージェント:ライアン』『ラストミッション』『ドラフト・デイ』と大作映画に立て続けに出演したが、見事に大コケ。マスコミに「いつになったらカムバックできるのやら」と冷笑された。ハリウッドはシビアな業界のため、「すでにイメージが定着している元人気子役」「わがままで扱いにくくなり干された元スター」「自分探しのために業界を離れた元スター」を再びA級スターとして迎え入れることはまれだ。80~90年代にハリウッドのトップ俳優として君臨していたケビンでさえも、銀幕スターとして再ブレイクできず、もがいているのである。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「干渉妻」や「子役のイメージ」から脱皮し、見事第一線に返り咲いたセレブたちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ランキングのニュースならサイゾーウーマンへ!