関ジャニ∞がテレビ“全曜日出演”を達成 音楽番組から情報番組まで引っ張りだこの背景とは?

kanjani04.jpg
デビュー10周年を迎え、新たな試みに挑戦している関ジャニ∞。

【リアルサウンドより】

 関ジャニ∞が4月より、テレビ出演で「全曜日制覇」を達成すると発表された。月~日まで全ての曜日で、メンバーの誰かがレギュラー番組を持つのだ。毎日、関ジャニ∞の存在を感じられるため、ファンにとってはうれしいニュースである。なかでも、村上信五は個人でも全ての曜日に出演。これは、ジャニーズの先輩でもSMAPの中居正広、TOKIOの国分太一に続く快挙である。

 もともとNSC(吉本総合芸能学院)に通いたかったというエピソードを持つ村上は、トーク力に定評があり、すでにバラエティ番組でもその実力を発揮。特に『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、マツコ・デラックスとの小気味良い掛け合いを披露している。特筆すべきは、そのイジられっぷり。うちわの売れ残りをキッカケに、関ジャニ∞内での人気投票を実施されたり、アルバム内に収録されたソロ曲のMVをオチとして流されたりと、アイドルとしては異例の扱い。だが、そんな状況を手際よく切り返す姿は、さすがの一言だ。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク