ネットは深読み上手

有吉弘行が激怒した「酒飲んで出演」タレントは「坂上忍」? ヒロミ批判疑惑も浮上

ariyoshi_book.jpg
『オレは絶対性格悪くない!』(太田出版)

 有吉弘行の“苦言”がネット上で物議を醸している。有吉は24日、自身のTwitterに「酒を飲んで出演するぞ!という報告。テレビやラジオは自分にとっては、どうでもいいんだよ!っていうアピールのやつ。。。じゃあ、もう近所で飲んでろよ。。。」とツイート。これが「坂上忍のことではないか」と、話題を集めているのだ。

 坂上といえば、昨年4月に始まった『バイキング』(フジテレビ系)で、MCにもかかわらず、初回から酔っ払った状態で出演した“破天荒ぶり”が話題となった。坂上はそのほかの番組でもお酒を飲みながらロケに参加する企画が多く、ネットユーザーが、有吉のツイートから「坂上か?」「キャラかぶってるから、よく思ってないんだろう」などと、坂上を連想するのも無理はない。

「坂上は、有吉のピークが落ち着いた2013年頃からテレビ露出が増加し、再ブレイク。坂上は有吉と同じ“毒舌タレント”の括りにあるだけあってテレビ界でも重宝され、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)は昨年春に有吉がレギュラーを降板し、スライドする形で坂上がレギュラーに定着しています。今回の有吉のツイートには、『「有吉ゼミ」は坂上忍で持ってる』と指摘する声もありました。『有吉ゼミ』(日本テレビ系)には坂上のコーナーがあり、特に昨年末に完結した『坂上忍、家を買う。』シリーズが1年間にわたって続いていたので、『自分のMCの番組で活躍する坂上を批判するなんて』と、ネットユーザーに思われたのかもしれませんね」(芸能ライター)

 一方で有吉&坂上と並んで引き合いに出されるのは、昨年から本格的な芸能界復帰を果たしたヒロミだ。8月に出演したイベントでは、芸能界復帰について「有吉とか忍がテレビでいろんなこと言っているから、コイツら随分悪い奴らだなと思って。『アイツらが出れるんだから俺もまた出れるかもしれない』と思ったのは確か」と語っており、ヒロミ自身も有吉と坂上と同じポジションにいることは実感しているようだ。

「ヒロミは、『ワイドナショー』(フジテレビ系、1月11日放送)で、最近のバラエティー番組の印象を聞かれ、『MCがヘタだなと思う』『あれ? こんなんでいいんだ』と、最近の司会者に手厳しくコメント。そのわずか3日後に、有吉がTwitterで『まだ、昔は良かったとか言ってやがんのか。。。昔も今もダメだろテメーは!とか思ったけど、姪っ子に免じて許してやろう。。。』というツイートを投稿。ネット上では、ヒロミのことを指しているのではないかという疑惑が持たれていました」(同)

 しかし有吉本人は、昨年6月放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)でヒロミへの“敵意”を全否定。有吉がヒロミを警戒するあまり「オレの仕事がなくなる」と嘆いているという一部報道に対し、「いい加減にしてくれよ、大先輩に。俺が警戒心をヒロミさんに持つわけないだろう」と、反論していた。

「有吉はテレビ各局のスタッフにまでお歳暮を送ったといわれるほど、人間関係にはかなり慎重な人物。そんな有吉が、安易に坂上やヒロミを敵に回す発言をするはずがありません。今回のツイートも、話題作りの一環なのでは」(前出・ライター)

 とはいえ、ネット上では有吉、坂上、ヒロミの“ライバル関係”が話題にのぼることは多い。今後も三者の発言には注目が集まりそうだ。

毒舌おじさん3人衆のお戯れで今日も芸能界は平和

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク