[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

『暗殺教室』、興行収入4億円突破! 嵐・二宮和也は「山田を邪魔しないように」と配慮

yamadayubi.jpg
山ちゃんが主演だってこと、みーんなわかってるから大丈夫よ!

 Hey!Say!JUMP・山田涼介が主演を務める映画『暗殺教室』が、3月21日に公開された。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の人気同名マンガを初めて実写化した作品だが、土日の動員数は35万900人となり、全国映画動員ランキング(興行通信社)で1位の好スタートを切った。

 山田にとって映画初主演作となる今作は、公開前から嵐・二宮和也が謎の生物・殺せんせーの声優として「出演しているのでは」と、話題に。しかし、映画公開直前に山田をはじめ「暗殺教室チーム」がゲスト出演した『VS嵐』(フジテレビ系、3月19日放送)でも、殺せんせーの話は触れられず。双方のファンがヤキモキする中、公開初日に行われた舞台挨拶でフォトセッションを行う際、二宮がサプライズでステージに登場。キャスト陣も知らされていなかったようで、山田は「僕もアフレコやってるときに、なんとなく『この声二宮くんに似てるな~』と思ってたんですよ。でも事務所からも二宮くんからも何も言われてないし」と、驚いていた。

「映画の公開前には、23日発売の『ジャンプ』の一部誌面がネット上に流出し、二宮が“殺せんせー役”としてインタビューを受けていたことから『やっぱニノだったんだ』と、騒ぎになりました。そして舞台挨拶に登場し、二宮の出演が正式に発表されたこともあるのか、公開初日~2日目で動員数は35万人、興行収入は4億円を突破。二宮の出演に関しては、公開前に早くも一部の山田ファンから批判が出ていましたが、出演が確定した段階でも『主演は山田だから』『山ちゃんの立場も考えて』『山田だけじゃダメって言われてるみたいで複雑』と、否定的なコメントが見受けられました」(ジャニーズに詳しい記者)

 しかし、原作者・松井優征との対談が掲載されている「週刊少年ジャンプ」No.17で二宮は、連載第1回目から『暗殺教室』を読んでいたことを明かした上で「本当に、とにかく主演の山田を邪魔しないようにと思っていました」と、コメント。二宮が声優を担当するのは、2006年公開の劇場版アニメ『鉄コン筋クリート』以来、約9年ぶりとなるが、今回は後輩の初主演作ということもあって「自分は悪目立ちしたくない」と、名前を出さなくてもいいのではと考えていたと語っている。

 また『暗殺教室』の主題歌で、3月18日に発売されたDVDシングル「殺せんせーションズ」は、初週10.9万枚を売り上げ、オリコン週間DVDランキング1位に初登場。同曲は殺せんせーがプロデュースしたとされる9人組ユニット・せんせーションズが歌っているもので、主演の山田が所属するHey!Say!JUMPがなり替わっているユニット。JUMPのDVDとしては、値段の違いこそあるものの、2月に発売された『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2014 smart』の初週売り上げ7.6万枚を超える記録となった。

 出演者をめぐってファンから不満が噴出するなど、いろんな意味で話題を集め、動員ランキング1位&主題歌も初週で10万枚突破と好調な滑り出しを見せている『暗殺教室』。映画を見たファンからは続編を期待する声も上がっているが、果たして――?

せんせーションズと二宮の関係をもっとアピールすべき

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  11. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  19. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  20. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー