トップは沢村一樹『DOCTORS』、“死亡オチ”が波紋『○○妻』、今世紀最低の『保育探偵』……冬ドラマ総まとめ

doctors30324.JPG
テレビ朝日『DOCTORS 3~最強の名医~』公式サイトより

【日刊サイゾーより】

 続々と最終回を迎えている冬ドラマ。ほぼ出そろった視聴率を、ランキング形式で振り返ります。

■トップはやっぱり、安定の医療モノ

 まず、平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区/『相棒』などのクールまたぎは除く)。

1位『DOCTORS 3~最強の名医~』(テレビ朝日系)14.4%
2位『○○妻』(日本テレビ系)14.3%
3位『銭の戦争』(フジテレビ系)13.3%
4位『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ系)12.5%
5位『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(TBS系)10.4%
6位『流星ワゴン』(TBS系)10.2%
7位『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)9.3%
8位『学校のカイダン』(日本テレビ系)9.3%
9位『ゴーストライター』(フジテレビ系)8.6%
10位『残念な夫。』(フジテレビ系/放送中)7.7%

 トップは、沢村一樹主演……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク