その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【読者アンケート】バラエティ番組のMCとして好感の持てるジャニーズタレントは?

jnakai03.jpg
MCの技術と好感度は比例するのかしら?

 歌にダンスに芝居に、とさまざまな才能を求められるジャニーズタレント。その中において、近年テレビ業界から強く求められている能力が、バラエティ番組への対応力です。『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で体当たりロケに奮闘するNEWS手越祐也や、『天才!志村どうぶつ園』(同)でのとぼけた言動で笑いと癒やしを視聴者に届ける嵐・相葉雅紀ら、バラエティ番組がきっかけでジャニーズファン以外の一般層への知名度や人気を獲得したアイドルも多いのです。

 そして、バラエティ番組における究極のポジションがMC(マスター・オブ・セレモニー)です。単に番組の進行するのではなく、共演者の魅力を引き出したり、場の空気を読んで盛り上げるポイントを作ったり。これまではお笑い芸人らが担ってきたポジションですが、ジャニーズ勢もこの分野に徐々に進出し、各々レギュラー番組を増やしています。そこで今回は、「情報・バラエティ番組のMCとして好感の持てるジャニーズタレント」を調査。彼らのレギュラー番組を視聴していて感心したポイントや具体的なエピソードを併せて投票ください!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク