嵐・相葉雅紀『ようこそ、わが家へ』は当たり役となるか 過去の出演作から考察

20140201-aibachan.jpg
天然キャラで知られる相葉雅紀。

【リアルサウンドより】

 嵐の相葉雅紀にとって自身初となる月9ドラマ主演作『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ)が、4月6日(月)よりスタートする。同作は、池井戸潤による原作小説をもとに、気弱な青年がストーカー被害から家族を守るために戦う姿を描いたサスペンスタッチのホームドラマだ。

 相葉演じる主人公・倉田健太はある日、デザイナーとしての仕事ががうまくいかずに落ち込んでいたところ、帰宅途中に駅のホームで割り込み乗車をした男を柄にもなく注意するが、その後、健太はその男に自宅付近まで追いかけ回され、その日を境に倉田家がストーカー被害に遭うようになる、というストーリーの本作。リアルかつスリリングな展開はもちろん、気弱な青年が家族を守るために成長する姿を、相葉がどう演じたかにも注目したいところだ。3月18日発売の『週刊ザテレビジョン12号』(KADOKAWA)のインタビューで相葉は、「健太の心はずっと動いている。いや、動いてなきゃいけないと、第1話の台本を読んだときに思いました」と、その繊細な役どころを語るとともに、自分と役を重ねるかという質問に対し、「台本を読むときは自分の感情はゼロなんですよ。(中略)余計なことを気にせず、健太のことだけ考えてみようと思う」と、素直な姿勢で今作に臨んでいることを明かしている。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・相葉雅紀『ようこそ、わが家へ』は当たり役となるか 過去の出演作から考察のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! リアルサウンドのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  2. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  5. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  6. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  7. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  8. G・パルトローのサイトでセックス特集
  9. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  10. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  11. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  12. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  13. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  14. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  17. プウ美ねえさん流体重キープ術
  18. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  19. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  20. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身