その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【アンケート結果】「一番好きな、岡田准一出演映画は?」

jokada06.jpg
やっぱりファンは恋愛ものが好き!?

【ジャニーズ研究会より】

 先日実施した読者アンケート「一番好きな、岡田准一出演映画は?」(3月10日~17日)。いまやジャニーズアイドルの枠組みに収まらず、日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞をW受賞し、映画俳優の地位も確立した岡田。彼の出演作品の中で、ファンの心を射止めたのはどの作品だったのでしょうか。まずは下位から順位を見てみましょう。

 最下位は、残念ながら0票だった『Hard Luck Hero』、そして15位は投票がわずか1票のみだった『Hold Up Down』。この2作品は、V6メンバーが主演だったため、ファンの中では「岡田作品」という印象が薄かったのかもしれません。14位は先日の日本アカデミー賞で最優秀助演男優賞を獲得した『蜩ノ記』、13位は『陰日向に咲く』、12位は『COSMIC RESCUE』、11位は『天地明察』と渋めの作品がランクインしました。

 10位は「20代半ばの岡田さんのナイーブな表情、演技に魅せられました」「柔らかい准くんが好きです。この映画の中にいる准くんはとびきり柔らかい」と繊細な演技が支持された『花よりもなほ』、9位……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. ムショ飯はうまいのか?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  12. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  18. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー