その他
【ジャニーズ研究会レポート】

稲垣吾郎と“ヒロくん”のほほ笑ましい日常に、「正直うらやましい」とネットで大反響

jinagaki10.jpg
吾郎ちゃんの力抜けてる姿が幸せそうで涙……

【ジャニーズ研究会より】

 これまでさまざまな番組で、半同居人の50代男性・ヒロくんの存在を明かしてきたSMAP稲垣吾郎。「精神は恋人のようなもの」「お金の管理もしてもらっている」などと発言したことから、ネット上では恋人関係がウワサされていましたが、その謎の半同居人・ヒロくんの正体が3月23日放送の特番『中居正広のISORO』(フジテレビ系)でついに明かされました。

 今回番組は稲垣がヒロくんの大豪邸にISORO(居候)する様子に密着。2人の出会いは、SMAPが爆発的な人気を誇っていた1999年。共通の知人の紹介で知り合うも、ヒロくんは何度会っても稲垣に興味を示さなかったため、稲垣は5度目の食事会の帰り道、自ら「家の方向が同じだから車に乗せてほしい」とアプローチし、「僕のこと嫌いですか?」と単刀直入に質問。するとヒロくんは「ジャニーズとか苦手なんだよね」とバッサリ答えたため、人気絶頂にいた稲垣はそのクールな態度をとても新鮮に感じたそうです。この会話を機に一気に距離を縮めたという2人は、今では「週に2回ぐらい僕の家に泊まりに来て、ヒロくん専用の部屋もある」「基本的には彼の家にも荷物はほとんど置いてある。彼も僕の家に荷物がある」と、まさに恋人のような関係に。

 稲垣は「お風呂一緒に入れる人って、ヒロくんしかいないですよ世の中に」と話していましたが、2人はヒロくん宅の風呂を見るなり……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク