ジャニーズ、脈々と続く覆面ユニットの系譜 「せんせーションズ」は何を目指す?

20131130-heyseyjump.jpg
デビュー時から大きな成長を遂げ、現在さまざまなメディアで活躍するHey!Say!JUMP。

【リアルサウンドより】

 ジャニーズのグループはしばしば、別名義で作品をリリースすることがある。たとえば1992年にはSMAPがバラエティ番組『夢がMORIMORI』(フジテレビ)の中で『音松くん』というパロディ・コントを演じ、実際に音松くん名義でシングル『スマイル戦士 音レンジャー』をリリースした。関ジャニ∞もまた、舞台で披露していたコント『関ジャニ戦隊∞レンジャー』が2012年に映画化し、エイトレンジャー名義でシングル『ER』をリリースしている。

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務める映画『暗殺教室』(3月21日公開)の主題歌DVDシングル『殺せんせーションズ』(3月18日リリース)もまた、そうした系譜のもとに生み出された作品といえる。

続きはこちら



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズ、脈々と続く覆面ユニットの系譜 「せんせーションズ」は何を目指す?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! リアルサウンドのニュースならサイゾーウーマンへ!