その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「オレなんかに『キャー』って言ってくれて……」 Sexy Zone中島健人が驚いたジャニーズパワー

jnakajima21.jpg
モテなすぎて、ファンサが過剰になった男・健人

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 テレビや映画、舞台といった活躍の場が幅広いのはもちろん、Kis-My-Ft2の派生ユニット・舞祭組のように「歌が下手」なことを逆手にとったり、A.B.C-Zのように今までのジャニーズにはいないアクロバットをメインに据えたパフォーマンスをグループの強みにしたりと、強い個性とマルチな才能が求められるジャニーズアイドル。「アイドル戦国時代」の現代ではファンがアイドルに求められることも多様化していますが、アイドル本人たちは自分の立ち位置をどう考えているでしょうか。「POTATO」2015年4月号(学研パブリッシング)では、Sexy Zoneが改めてアイドルの仕事について言及しています。

 「ジャニーズに入る前はね、歌って踊れるカッコいい人がアイドルだと思ってた」と語っているのは松島聡。しかし実際に入ってみると、「トークもできなきゃけないし、ファンからはかわいさを求められることもあったり」と予想外の能力や見せ方を要求され、戸惑うこともあったそう。とはいえ、「この仕事はファンに喜んでもらうことがすべて……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク