その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【読者アンケート】「一番好きな、岡田准一出演映画は?」

jokada06.jpg
憂いのある眼差しは、まさに俳優向き

【ジャニーズ研究会より】

 2月27日に開催された日本アカデミー賞の授賞式。そこで、V6の岡田准一が『永遠の0』で最優秀主演男優賞、『蜩ノ記(ひぐらしのき)』で最優秀助演男優賞のダブル受賞を果たしました。これまでジャニーズは、音楽賞や映画賞には「所属タレントに優劣をつけない」といった方針から賞を辞退していましたが、今回に限っては「岡田はこれまで弊社最多の20本の映画に出させていただいており、映画に育てていただいた俳優といっても過言ではございません。当日の調整もつきましたので、受賞させていただきます」と異例のコメントを発表し、受賞する運びとなりました。

 授賞式では、岡田自身が「自分を“映画人”として認めていただいてありがとうございます」「ここに立っていられるのは第1回(の最優秀主演男優賞)の受賞者で、人が人を思うことの大切さを伝えてくれた高倉健さんのおかげ。第2回の緒形拳さんにも『感情が動くときに人は見てくれる』『お前は俳優に向いてる。続けなさい』と言っていただき、なんとか続けてこられました。『向いてる』と言われたのは芝居と格闘技だけ」と目を潤ませながらあいさつしたことも話題になりました。いまや、日本映画界からも俳優として一目置かれるようになった岡田。そこで今回は、岡田が出演した映画(声だけの出演を除く)の中で、ファンが一番好きな作品を調査。印象に残っている岡田の演技、演じたキャラクターの魅力などの理由も添えて投票ください。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク