[Jr.証券取引所]

ミステリアスたれ目の宮近海斗、『ガチャ』で再浮上気配! 2015年のダークホース銘柄に

巨大アイドル帝国・ジャニーズ事務所に所属するJr.たちは、デビューを目指して日夜鍛錬を続けている。しかし、彼らを応援するファンは常に不安と背中合わせ。「この子は売れる? 次の現場はどこ? もしかして退所!?」――そんなスリルと楽しく共存できるよう、将来有望な銘柄を「Jr.証券取引所」がご案内。

miyatikakaito01.jpg

【ミステリアスたれ目のダークホース】
宮近海斗(みやちか・かいと)

 ダンススキルが高いメンバーぞろいのTravis Japanの中でも、流麗な動きを見せてくれるのが、宮近海斗。

 宮近の魅力の1つが、“ミステリアスたれ目”。少しトロンとした、甘さと不思議さを兼ね備えつつ、目ヂカラは強い。もともとジャニーさんが好きそうなタイプでもある。舞台にコンサート、『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)といった、“Jr.基本パック”はもちろん着実にこなし、2013年にはNHKドラマ10『激流~私を憶えていますか?~』で、メインキャストの山本耕史の少年時代役に抜擢、印象的な演技を見せてくれた。翌年のジャニーズJr.カレンダーでもメインのJr.扱いで株価は上昇。このまま順調に推移する優良株かと思われていたところで、『激流』での共演者、広瀬すずとのLINEのやり取り疑惑が浮上した。

 疑惑の真偽は定かではないが、この時期を境に、最前線から一歩下がった位置になることも増え、株価はしばらく低めで推移することになる。

 しかし、2015年。岸優太主演のドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』(日本テレビ系)に、2番手扱いで出演。物語のカギを握るガチャ店員を、“ミステリアス”に演じている。『ハリー・ポッター』シリーズのマルフォイにも似ていることから、今後、このミステリアスさを前面に打ち出した役を極めていけば、案外ハマるのではないかという気配も感じられる。

 ほかのTravisメンバーも続々出演しているドラマであるが、メンバー内ではトップ扱いの役どころであるため、期待値の高い銘柄として再浮上の気配が色濃い。さらに、『少クラ』などではかねてから岸、阿部顕嵐といった人気Jr.と組んで登場することが多かったことからも、ドラマでの岸とのセット売りには注目が集まっている。15年のダークホース株として、動向を押さえておきたい銘柄である。

ヨシッ、「Sexy カイト」作るゾ!(ジャニーさん)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク