[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Kis-My-Ft2・北山宏光、「AV女優をお持ち帰り」疑惑! 初恋タローが代理“釈明”の展開に

kitayamamitsu.jpg
お~い北山、帽子に穴あいちゃってんぞ~!

 Kis‐My‐Ft2・北山宏光が女性を「お持ち帰りした」という、ネット上の書き込みがファンの間で騒ぎになっている。2月5日、お笑い芸人・初恋タローがTwitterで「キスマイの北山くんとご飯に行った」と報告していたが、その後ある掲示板に、2人が食事をしていた場に「一緒にいた女」として、2人の女性のTwitterアカウントの情報が書き込まれた。この情報が拡散されたため、初恋タロー自身がTwitterで釈明する事態となっている。

「初恋タローが北山との食事会についてツイートした際、2人の接点にファンからは疑問の声が上がっていましたが、北山はカラテカ・入江慎也とも交流があり、プライベートで芸人とつるむことも少なくないようです。初恋タローは現在、SMAP・中居正広がMCの『ナカイの窓』(日本テレビ系)の前説の仕事をしていて、北山もゲスト出演することがあるため、この番組絡みで知り合ったのではないかとファンは推測しています。初恋タローは食事に行った際の北山について、『彼は待ち合わせ場所に電車きた』とツイートし、キスマイファンからは庶民的な北山に好意的なコメントが上がっていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 ところが、この「食事会報告」から数日後、あるAV女優と、六本木にあるライブハウスの関係者女性のTwitterアカウントを晒した上で、その食事会で北山がどちらかを“お持ち帰り”したことを示唆する書き込みが掲示板に上がった。その時点では“祭り”には至らなかったが、3月3日の午後12時30分頃、該当の書き込み部分のキャプチ画像がTwitterにアップされ、キスマイファンを中心に“お持ち帰り疑惑”が広がっていった。

「しかし、キスマイファンの“突撃”で騒ぎを知った初恋タローは、ファンに『ガセです。ファンが1番な彼が可愛そうです。信じてあげて下さい!てかそんな下品な飲み会しないです。笑』『僕と二人しかいないのお持ち帰りなら僕てことになりますよ。さすがにぼくも北山くんもそっち系じゃないので』など、多くのファンにコメントを返しています。ただ初恋タローは、話題になっている女性が関係者となっているライブハウスに出演したこともあるだけに、無関係ではなさそうですが……。北山ファンからは、良からぬウワサを否定した初恋タローについて『初恋タローさんいい人!』『弁解してくれた初恋タローさんに感謝』『北山くん、いい友達を持ったね』と、なぜか感謝の言葉が続々と上がっています」(同)

 今回は女性の情報が詳細にピンポイントで出てきたため、リアリティーのある内容にファンも動揺したようだ。初恋タローが釈明する通りならば、今回は降って湧いた災難に見舞われた北山。とはいえ、キスマイはレギュラー番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)が4月から午後11時台の放送に昇格することが発表されたばかり。今年はさらに人気・知名度を上げるチャンスだけに、今後もメンバーにはプライベートの交友関係にも十分注意を払ってほしいものだ。

初恋の必死の弁明にジャニの見えざる力を感じる……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー