[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ「バレーデビュー」はナシ!?  Sexy Zone、異例の“続投”決定で衝撃広がる

sexyfamily.jpg
ジャニーさんの心の永久センターは勝利で決定してる模様

 3月2日、フジテレビ系で中継される『FIVBワールドカップバレーボール2015』(8月22日開幕)の大会スペシャルナビゲーターにSexy Zoneが就任したことが明らかとなった。4年に1度開催される同大会は、1995年からジャニーズのアイドルが中継番組のテーマソングを歌うことが恒例で、これまでV6、嵐といったデビュー組を輩出。今年も新たな“バレーデビューユニット”の誕生に期待が高まっていたさなかの突然の発表に、ジャニーズファンの間に動揺が広がっている。

 Sexy Zoneは2011年に同番組のスペシャルサポーターを務め、11月発売のシングル「Sexy Zone」でCDデビュー。その後も『春の高校バレー』の大会イメージソングを担当するなど、バレー関連の仕事を継続。2日に都内で行われた就任式には佐藤勝利、中島健人、菊池風磨の3人が出席し、大会組織委員会の任命で『ワールドカップ』のスペシャルナビゲーターに就任した。

「95年に『バレーボールワールドカップ』のイメージキャラクターとしてV6が誕生して以降、ジャニーズからは4年ごとに嵐、NEWS、Hey!Say!JUMP、Sexy Zoneがテーマソングを歌うとともにCDデビューを果たしています。そのため、ファンの間では今年のデビュー組を予想する書き込みが盛り上がりを見せ、Sexy Zoneの弟分ユニット・Sexy Boyzの岩橋玄樹&神宮寺勇太、関西ジャニーズJr.の平野紫耀&永瀬廉、昨今露出が増加した高橋海人、昨年放送の深夜ドラマ『近キョリ恋愛~Season Zero~』(日本テレビ系)の主演に抜擢された阿部顕嵐らの名前が挙がっていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 しかし今回、Sexy Zoneは大会テーマソングも担当し、前大会にはなかったコート上でのパフォーマンスも解禁されるという。この発表に、ジャニーズファンから「今年バレーデビューなし?」「バレーデビュー楽しみにしてたのに」「またSexy Zoneかよ」などと落胆の声が上がる一方、Sexy Zoneに加えて新ユニットがサポーターを担当するのではという見解が見られるなど、大きな関心が集まっている。

「また、今回のスペシャルサポーターは佐藤、中島、菊池の3人が務めるということで、Sexy Zoneのファンの中には『3人で再デビューってこと?』と、グループの3人体制がもうしばらく続くことを嘆く人も。先日は、3月23日発売の『Myojo』(集英社)5月号でSexy Zoneの5人に岩橋&神宮寺を加えた7人が表紙になることが判明し、『意味わからない』などと騒ぎになっていたばかりです。そこに加えて、今回のスペシャルサポーター就任による衝撃で、Twitterには『セクシー鬱』という単語が溢れ返っていました」(同)

 同大会の中継進行はSexy Zoneの3人が行い、パフォーマンスは神宮寺&岩橋らも含めたSexy Familyで披露することになるのか、それとは別のユニットが結成されるのか……? 本番までの動きに注目が集まる。

スペオキの座はそう易易と渡せないんダッ(by勝利)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク