仁科友里の「女のためのテレビ深読み週報」

松嶋尚美と中島知子……明暗を分けた元コンビに見る“できる女”の本当の条件

naomi_matusima_book.jpg
『松嶋尚美のジュマ&ララdiary』(ワニブックス)

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。

<今回の芸能人>
「相方に甘えてて……」松嶋尚美
『ボクらの時代』(フジテレビ系、2月22日放送)

 学校の勉強は、実社会では役に立たないのか。時折、このような論調のネットニュースを目にする。学校の勉強が役に立つかどうかは別として、学生時代の「価値観」は、実社会では役に立たない、ということは往々にしてある。

 例えば、「できる・できない」問題。学生時代の評価、テストの点数という数字で表され、点数が良いことが「できる」ことであり、受験や就活には有利に運ぶ。しかし、実社会では営業のように成果が数字でわかる仕事は別として、「できる・できない」が見えにくい。さらに、「できる」からといって、必ずしも報われると限らないのが、実社会の複雑さである。

 その如実な例が、数年前に解散したお笑いコンビ、オセロ(中島知子と松嶋尚美)ではないだろうか。美形お笑いコンビとして、お笑いにとどまらず活躍していた2人だが、2013年に中島知子の占い師による洗脳騒動が勃発した。大物ミュージシャンとの不倫に疲れ果てた中島は、女性占い師に依存していいなりとなり、容姿は劣化、マンションの家賃も滞納していると週刊誌で報じられた。結果、コンビは解散。その後、中島は各メディアに、一部報道の否定し、女優業に挑戦したいと語ったが、完全復帰とは言い難い。レギュラーはTOKYO MXの2本のみである。

 対する松嶋尚美は公私ともに好調そうである。2月22日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で私生活を明かしたが、格差婚をした夫との仲は良好で、離婚を考えたことはなく、夫に感謝しているようだ。松嶋は、芸歴は長いが仕事が大嫌いで、冒頭の発言のようにいつも元相方である中島に甘えていたそうである。しかし子どもを持ち、コンビが解散したことによって、自分はタレントである、1人でしっかりしなければという危機感を持ったそうだ。

 恋愛がきっかけでコケたという中島と、仕事もプライベートも順調な松嶋。明暗を分けた元コンビを見ていると、どうしても思い出してしまうのが、かなり昔の『さんまのまんま』(同)である。2人はコンビで出演していたが、さんまは大好物である天然ボケの松嶋をいじる。松嶋はアホ、中島はモテるといった論調でトークは進むが(中島は過去に某俳優と結婚を“プロミス”していたと週刊誌に報じられた)、その途中に松嶋が笑顔で至言を放つ。「女のコンビってモテない方が、幸せになんねん!」と。

鶴瓶も松嶋の「負けたふり」にメロメロ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  5. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  10. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  11. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  12. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  15. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  18. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  19. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  20. 「平凡ブルータス」、ジャニファンからツッコミ

ジャニーズの人気記事

  1. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  2. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  3. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!