「紙吹雪を完全に食べてる!」嵐が『Mステ』で“口パクならでは”の新曲披露に視聴者騒然!?

arashi0223.jpg

【日刊サイゾーより】

 人気グループ・嵐が、20日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に生出演し、新曲「Sakura」を初披露。桜に見立てた紙吹雪が舞う演出に、メンバーの姿が“消える”一幕があった。

 歌が後半の盛り上がりに差し掛かると、メンバーの頭上から「ドサッ」とピンク色の紙吹雪が一気に落下。その後も、メンバーにかかるように、大量の紙吹雪が降り続けた。

 メンバーは構わぬ様子でパフォーマンスを続けたが、CM明けのスタジオトークに移ると、松本潤が「いや~、(紙吹雪が)すごかったですね」と苦笑い。「ちょっと、歌舞伎みたいにしたいっていう話をスタッフの人としてたら、すっごく、すっごい来ました」と、メンバー自身も予想外の事態であったことをうかがわせた。

 放送中、ネット上では「メンバーが桜吹雪に消えた……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク